ブログ・コラム

2013年02月

2013.02.10

対象者を合わせてインターネット活用

長岡@ホームページ制作応援隊長です。

ホームページをビジネスに活用する場合、具体的に誰に対してメッセージを届けるかを、明確にすることが大切です。

 

たとえば、以下のような事例を考えてみます。

補聴器屋さんがホームページを活用し洋とする場合、

お年寄りの方々に、「すばらしい補聴器です!ぜひ買ってください」

といった場合、これは売れるでしょうか?

 

結論は、なかなか売りにくいかもしれません。

理由は、みなさんお分かりの通り、お年寄りの方々は、ほとんどインターネットをやっていないからです。

 

では、これではどうでしょう?

「敬老の日のプレゼントに最適!おじいちゃん・おばあちゃんに

日ごろの感謝の気持ちをこめてプレゼントしませんか?」

というメッセージに変えて、ネットで販促。

 

この場合、対象者はお年寄りの方々ではありません。

その孫の世代ですから、20代の人たちが中心かもしれません。

それであれば、インターネットは有効でしょう。

 

このように、対象者が誰なのか?

その対象者に、この販売方法やメッセージは有効なのか?

この視点でチェックしていくといいです。

  


2013.02.09

ホームページがない=存在しないも同じ

長岡@ホームページ制作応援隊長です。

みなさん、ホームページがない=ネット上にその会社が存在しないも一緒です。

 

「フリーペーパーで気になるお店を見つけた」

「フェイスブックで、面白そうな商品を見つけた」

「友人から、『これはいいよ』と言われた」

そんなとき、どうしますか?

 

私は、検索します。

みなさんも、グーグルなどでキーワードを入れて検索しませんか?

 

また、

ランチ行きたいとき→「ランチ 評判 沼津」

居酒屋を探すとき→「居酒屋 三島」

ホームページ制作会社を探すとき→「ホームページ制作 静岡」

こんなキーワードで検索しませんか?

私はします。

ここでホームページがない、または、たとえあったとしても検索に出てこないと、探している人にとっては、ないも一緒です。

 

5年くらい前に作ったまま、なにも更新していないっていうのもダメです。

いくら日々の情報発信には使っていないとはいっても、今の現状ときっと内容がずれてきているはず。

以前よくあった「工事中」っていうページも×

それなら、そのページ自体を非表示にしておいたほうがいいです。

  

もちろん、ネットがすべてではありません。

チラシ中心の人、口コミが一番という人、リピーター獲得が大事という人。

すべてそれでいいと思います。

でも、ネットがあれば、ネットの見込客「も」、お客様になってもらえる可能性があります。

 

ぜひ、ネットを活用してみてください。

 


2013.02.08

【再掲載】成犬譲渡会のお知らせ(犬部さんより)

最近、ちょくちょく伺っている、犬部さんより、わんちゃんの里親会 (成犬譲渡会)のお知らせでーす!

明日でーす。

よかったら、わんこ見てみたいだけの方も、行かれてみてはどうでしょうか?

私も行ってみるつもりです。

犬部さんは、飼い主がわからない迷子(捨てられている場合が多い)や、飼い主自身により持ち込まれるわんちゃん(つまり、殺してくれということ)を引き出し、新たな里親を探すボランティアをしている方々です。

1円にもならないどころか、自分の持ち出しでやっている人ばかりです。

 

1頭でも多くのわんちゃんが、里親が見つかるといいなー

 

 


2013.02.07

批判を恐れない。カイカ~ン!とは言うけれど・・・

きのうは、武雄市の市長、樋渡さんの講演を聞いてきました。

いやぁ~~、相変わらず、ぶっとんでいました。

その中で、

「批判を恐れない。批判なんて、もうカイカ~ン!」

と言っていました。

確かにその通り!

その通り・・・ですが・・・・・

 

今の私には、まだまだ、ハードルが高い~~~

 

が!しかし!!!!

なんか、以前よりは、そんな自分になってきてる気がします!

もうすこし!

あと、もう少し時間をもらえば、そんな自分になれる気がします。

 

それまで、待っててね♡

(だれに言ってるんだろう・・・)

 

 


2013.02.07

子供の参観日

パパプログラマーのUCHINOです。
今日は息子(小学1年生)の参観日だったので、
お休みを頂いて見てきました。
この時期とあって、1年間の総仕上げとして発表会でしたが、
みんな元気に発表していました。
子供の成長は早いもので、
この1年間でいろんな事を学んでいました。
もうすぐ2年生になりますが、
子供に負けないように私自身も精進しようかな・・・
と思いました。

2013.02.06

成犬譲渡会のお知らせ(犬部さんより)

最近、ちょくちょく伺っている、犬部さんより、わんちゃんの里親会 (成犬譲渡会)のお知らせでーす!

犬部さんは、飼い主がわからない迷子(捨てられている場合が多い)や、飼い主自身により持ち込まれるわんちゃん(つまり、殺してくれということ)を引き出し、新たな里親を探すボランティアをしている方々です。

1円にもならないどころか、自分の持ち出しでやっている人ばかりです。

 

1頭でも多くのわんちゃんが、里親が見つかるといいなー

 

 


2013.02.05

個人もクラウド化する「Office365ホーム」

まだ、アメリカでの発表だが、個人向けのクラウド商品として、マイクロソフトが、Office365 Home Premiumを発表した。

年99.99ドルとのこと。

日本円にすれば、1万円弱。

すぐに、日本にも入ってくるだろう。

それで、5人までがOffice365のクラウドサービスがつかえて、Word、ExcelなどのOfficeソフト(紛らわしい!ww)がつかえるというのだから、かなりお得。

 

法人だけじゃなくて、個人にもクラウドの時代が本格的に来ていますね。

すでに、個人のデータのやり取りはDropboxを使ったり、スマホではGmailを使ったりとか、知らず知らずのうちにクラウドの恩恵は受けています。

これから、どんどん便利になるクラウド。

クラウド勉強会なども出張で行えますので、遠慮なくおっしゃってください。

2013.02.04

お問合せ感謝!システムのリニューアル

新規のお客様からお問い合わせをいただきました。

いま使っているWebシステムが操作性が悪いので、作り変えを検討されているとのことでした。

 

複数拠点で、多くのひとが使うということでしたので、クラウドシステムでのご提案をしました。

場所も、人もばらばらで、スマートフォンなどでのアクセスも予想されたうえに、使っているうちにニーズが変わっていくことに対応できるように、柔軟性のあるシステムがいいように思います。

 

そのために、まずはスモールスタートを心がけています。

大規模にシステムを作り上げてしまうのではなく、必要最低限のシステムをなるべく早く使ってもらい、ニーズを確認するようにします。

 

2013.02.03

えびす参道夢まつり

きょうは、三嶋大社と、その前の下田海道沿いの商店街で、『えびす参道夢まつり』というイベントが開催されました。

私も、運営側の一人として参加しました。

朝からいい天気に恵まれて、人出もよかったです。

三嶋大社前にも、軽トラ市が並びます。

よい人出に恵まれて、売り上げもよかったようです。

大鳥居の下では、ミュージシャン、商店街では、パフォーマーのステージが次々と。

私は、ミュージシャン側の係です。

まずは、地元の学校や幼稚園を積極的に回っている「どんぐり’S」

うっ!MCめちゃうまい!

世界の民族楽器を操る宗田悠さん。

想像を絶する音を出す楽器に、みんな興味津々

ジョセフ、レナ、ミシマのステージは、さすが慣れたものでした。

途中から、ひさぴょん乱入で、一番目立ってましたww

ミルカミルカも出演しましたが、演奏のため写真なし。。。

どなたか、とってくれた方、写真くださいm(__)m

とにかく、大変にぎわった1日でした。

みなさん、ありがとうございました。

お疲れさまでした。

 

 


2013.02.02

ちびっこ商人(あきんど)体験

明日の『えびす参道夢まつり』は、地元の小学生がお店を手伝う『ちびっこ商人(あきんど)体験』というのが行われるそうです。

どんな感じになるのか、不安と楽しみが入り混じった感じです。

さて、どんな風になるのか、どんなお祭りになるのか。。。。

すべては明日!

天気よさそうだし、ミルカミルカの演奏も楽しみです。