ブログ・コラム

2013年03月

2013.03.11

お問合せ感謝!ホームページリニューアル

長岡@ホームページ&クラウド応援隊長です。

きょうは、以前にホームページリニューアルのお問い合わせをいただいていた会社様に、久しぶりにお伺いしました。

ずいぶん前になりますが、ホームページリニューアルでお問い合わせいただいていて、打ち合わせも何回か進んでいたのですが、とてもお忙しかったようで、その時は残念ながら、それ以上話が進まずに、止まってしまいました。

今回は、またご連絡をいただき、改めて仕切り直しで、進めていくことができそうです。

 

きょうご訪問した会社様は、大きく4業種ほどを行っているのですが、その中で関連の深い2業種に絞ったホームページを立ち上げることになりそうです。

業種が多い場合、すべてを等しく扱ってしまうと、なんの会社なのか、軸がぶれてしまうことがあります。

本当にお客様に訴求しようと思った場合は、1つに絞ることが重要です。

 

絞りきれない場合は、本体サイトとは別に、事業ごとにホームページを作るといいです(サービスサイト

複数の業種を営んでいる会社は、一度サービスサイト(本体とは別に、1業種だけを前面に出したホームページ)をご検討下さい。

ご連絡いただければ、ご相談に乗ります。

 


2013.03.10

わんこがうちにやってきた

長岡@ホームページ&クラウド応援隊長です。

こんにちは。

きょう、我が家に、ワンちゃんが来ました。

フェイスブックで知り、ずっと気になっていて、ブログとフェイスブックを読み続けていた保護犬GO!さんの開催する譲渡会に参加したのが縁で、いま、このわんこがうちにいます。

 

うちに来る前にお世話になっていたおうちのわんこ、ふくちゃんと一緒。

たった数日間ではありますが、ルームメイトのふくちゃんと一緒だと心強いですよね。

このときは、まだまだ余裕のホァンホァン

このあと、みんな帰っちゃうと、途端に(´・ω・`)ショボーン

ねぇねぇ、そんな目で見ないで~(汗)

何もしないからさ~ (´・ω・`)ショボーン

まぁ、初日だからね。

さて、お散歩いこ~ね~

 

 


2013.03.09

クラウド経営フォーラム2013 in 沼津・三島

4/16に、清水町のおろし団地にて、クラウド経営フォーラム2013 in 沼津・三島を開催します。

詳細を、HPにアップしましたので、よかったらご覧ください。

 

詳細はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2013.03.08

志賀内泰弘氏講演会(深澤電工様50周年)

長岡@ホームページ&クラウド応援隊長です。

私が大変お世話になっています深澤電工さんが、創立50周年を迎えるそうで、その記念として、「ギブ・アンド・ギブで上手くいく!」の志賀内泰弘さんをお迎えして、記念講演を行うそうです。

志賀内さんは、もともと金融機関に長年お勤めだったんですが、そのころから人脈の達人として、講演活動など幅広く活動されていた方です。

私が志賀内さんと出会ったのは、三島での講演会の時でした。

それから、何回か講演を聞いたり、こちらにいらした時に声をかけていただき、食事をしたり、名古屋に伺ったりと、いい交流をさせてもらっています。

その志賀内さんのお話しが聞けるということで、とても楽しみです。

深澤電工さんの50周年記念講演会、一般の方の入場も可能なようです。

せっかく地元で聞ける話です。

聞いてみる価値は、ありますよ!

 

日時     H25年3月20日(祝日)

受付     13:00より

講演     13:30~15:00

会場     ホテル沼津キャッスル

参加費    無料

       手話、要約筆記がつきます

 

ご興味がある方がいらしたら、深澤電工様に直接お申込みください。

わからないことがございましたら、私でもいいですし、お聞きください。

わかる範囲ではお答えします。

 


2013.03.07

経営方針書をみんなで作る

長岡@ホームページ&クラウド応援隊長です。

私たちアーティスティックスは、3月末が決算期です。

つまり、4/1から新年度が開始されるわけです。

きょうは、リーダー会でしたが、リーダー・シニア(リーダーの1つ前のランク)の社員とで、経営方針書を作りました。

 

私が知っている先輩経営者の会社では、社員の有志?で、経営方針書検討委員会を作り、みんなで経営方針書を作っている会社もあります。

ひとりひとりの目標・課題・行動計画に落とし込んでいるところもあります。

私たちアーティスティックスは、まだまだそんなレベルではありませんが、今年からリーダーたちを交えて、経営方針書を作ることにしました。

 

昨年までは、代表である私が作って、リーダーたちの意見を聞いていました。

それなりに意見は言ってはくれますが、基本は方針書は天から降ってきた(長岡が作って渡された)経営方針書です。

その中に自分の意見ややりたい内容が、ガッツリ入っているわけでもありません。

それでは、やはりどこか他人ごとになってしまうのも無理はありません。

だって、経営者である私だって、経営方針書に何が書いてあるか忘れちゃったりするんですもん(笑)

 

きょうは、とにかく意見が活発に出た、楽しい充実した最高にすばらしいリーダー会でした。

頑固で自分の考えをなかなか曲げない私ですが、こんな私についてきてくれるスタッフたち。

みんなと仕事ができることが、楽しくてたまりません。

 

次回のリーダー会までに、それぞれが案を検討して持ち寄ることになりました。

次回のリーダー会も楽しみです♪

 


2013.03.06

ホスピタリティは相手に対する思いやり

長岡@ホームページ&クラウド応援隊長です。

さて、きのうは、福島文二郎さんの話しを伺いました。

福島さんは、東京ディズニーランド(オリエンタルランド)で、スタッフ(キャストというそうです)の教育担当をされていました。

 

その福島さんの話の中に、「ホスピタリティは相手に対する思いやりである」という話がありました。

ハンバーガーショップで、食器を片づけているお客様をお見かけした時、満面の笑みで「食器置き場はあちらです♡」と答える店員。

マニュアル通りかもしれませんが、相手に対する思いやりはない行動だそうです。

もし、思いやりがあれば、「食器はお預かりします。ありがとうございました♪」というのが正解。

満面の笑みだったとしても、お客さんに食器を運ばせるなんて、ホスピタリティではない。

 

相手への思いやりがあれば、自分が何をしたらいいのか、考える。

考えれば、マニュアル通りの行動ではなく、相手に喜んでもらえる行動をとることができるということでした。

 

なるほど確かに。

頭が回転していれば、ハンバーガー100個買っているお客様に「店内でお召し上がりですか?」なんては聞かない。

もし聞くとしたら、「おいくつかは店内でお召し上がりになりますか?」

100個も食べるわけがないことは、ちょっと考えればわかること。

 

マニュアル化は、悪い状態を普通に持っていくことはできるが、いい状態に持っていくことはできない。

むしろ、マニュアル化は、いい状態になることを阻害する(可能性を秘めている)ようです。

 

問題が起きた時には、とかくマニュアル化、標準化をしたくなります。

悪い状態を減らしたいのか、感動するいいことを増やしたいのかで、とる手段は変わりますね。

 


2013.03.05

成功の3条件

船井総研の創業者、船井幸雄さんが、成功の3条件というのを言っています。

それは、

・素直

・プラス発想

・勉強好き

だそうです。

いまでも、船井総研のコンサルの人は、このことをよく言います。

 

自分に照らし合わせてみると、まぁ、勉強好きは、100点ではないですが、まぁまぁ、そこそこいいところいってそうです。

プラス発想は微妙・・・ベースは、「何とかなるだろう」という考え方の私ですが、これはプラス発想というよりかは、単なる楽天家。

でも、物事のいい面を活かそうという考え方は、けっこう身についてきています。

 

ただ、問題なのが、素直。

私は、どうやら、素直ではなくて頑固らしい。

それも、かなりの。

自分では・・・・素直ないい男だと思ってるんですけどね~~(^ω^)

 

ちなみに、ここでいう素直というのは、言われたとおりにやるという意味ではないそうです。

人が言っていることを、「いやぁ、そんなことはないでしょう」と決めつけずに、「まぁ、そういう考え方もあるんだなー」くらいに、まずは中立の立場で受け止める。

それを取り入れるかどうかは、別問題ですが、いったん受け止めることが、船井幸雄さんのいう、素直だそうです。

 

やっぱり、できてないな・・・・・

2013.03.04

御殿場のわんちゃん譲渡会(里親会)行ってきました

3/3日曜日は、家族と箱根ガラスの森美術館に行ってきたんですが、もう1つの目的地が、

わんちゃんの譲渡会(里親会)

でした。

こんな様子です。

大きなサークルを作って、その中で触れ合えるようになっています。

 

この子たちは、静岡県の小山町で、何年間もオリに閉じ込められっぱなしだった子たちだそうです。

でも、ある方が、1頭ずつ救いだし、人と共存できるようにしつけをして、地道に里親を探す活動をされています。

GO!保護犬GO(猫も)~知る・見る・伝える→殺処分ゼロ

こちらが、その方のブログです。

私は、フェイスブックでこのことを知るまで、こんなことが身近に起きていたなんて知りませんでした。

いろんな紆余曲折があるのですが、一言でいえば多頭崩壊です。

でも、みんな、本当にいい子たちで、むしろ、純血種よりも、しっかりしつけられていて飼いやすい子が多かったように思いました。

わんちゃんを飼うとき、子犬を買うのではなくて、殺処分されてしまう子を引き取るというのも、みなさんの選択肢の中に加えてほしいと思います。

私も、それを検討していきます。

2013.03.03

家族サービスデー:箱根ガラスの森美術館

きょうは、家族サービスデーでした。

いや、家族サービスデーというよりは、すべてうちの奥さまが計画を立ててくれたので、それに乗っかった「家族サービスしてもらいデー」でした(笑)

妻と義母と私の3人でのドライブ。

行先は、箱根ガラスの森美術館

とっても庭園がきれいなところです

すてきなガラス工芸製品が飾ってあります

こんな衣装を無料貸し出ししてくれます(^ω^)

昼は、餃子が有名らしい「ちゃいなハウス」というところに行ってきました。

私はあまり期待していなかったのですが、行ってみたら意外とうまくて、気に入りました。

そのあと、実はわんちゃんの里親会に行ってきましたが、そのことは、また別の日にご報告します。

楽しい日曜日でした。

 


2013.03.02

「5年後の働き方!」フォーラム 他人事から自分事へ!

きょうは、 「5年後の働き方!」フォーラム 他人事から自分事へ!に参加してきました。

NPOサプライズの飯倉さんたち企画の、ビッグイベントです。

大事なお打合せがあったため、ちょっと遅刻してしまいました。

う~ん、残念!

ついてみてびっくり!

「え~~、こんなたくさんの人が来てるの~!」

伊豆の真ん中(失礼!)に、なぜこんな人が集まるのか。

とにかく、すごいと思いました。

学生など、若い人が多いのが特徴的でした。

最近の若者は、おもしろい!

厳しい時代だからか、自分の将来のことや、社会に役だつには自分に何ができるかなど、真剣に考えている若者が多い。

自分の20歳のころは、そんなことは考えていませんでした。

こういう人たちがいる限り、日本もまだまだ捨てたもんじゃないですね。

をっ!

ジオパークがらみのものもありました。

これ、お菓子なんですが、まじで石に見えます。

おもしろい!

 


カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索