ブログ・コラム

2016.09.01

すごいぞ!!ドットツリープロジェクト修善寺!!

ドットツリー夜の風景

ドットツリー・プロジェクトって一度は聞いたことがありますでしょうか?

ドットツリー・プロジェクトとは、「小規模オフィス」+「2LDK」+「広報企画アドバイス付き」と地域の活性には切っても切り離せない「住むと働く」をセットにした賃貸物件になります。

でも、ただの賃貸物件ではありません!!

プロジェクトリーダーに地元伊豆で50年の歴史を持つ「古藤田グループ」と、プロジェクトデザインを伊豆を中心として静岡を元気にする活動を続けている「NPOサプライズ」が担当し、

  • 経済・伊豆を元気にするビジネス連携
  • 行動・伊豆を元気にする交流企画
  • 人材・伊豆を元気にする人材を発掘

伊豆を元気にする3つのカタチに方向を定めて、ドットツリーのメンバーで伊豆を元気にして新しいビジネスを創ることを目的としています。

ドットツリープロジェクトのコンセプトである「1本の木」。
1本の木に12の個人や企業、ビジネスが集まりやがて大きな実そして木になっていく・・・

我々アーティスティックスも、コンセプトに共感し、その一員として、プロジェクトメンバーや地域の皆様と共に成長していきたいと思っています。

ドットツリーの入居者は??

広報伊豆9月号表紙

そしてスタートして6か月が経ちました。12の業者も決まり、全ての棟で入居が決まりました。

  • 自然療法サロン ミモザ
    (アロマ・びわの葉 6次産業・ haco雑貨)
  • 株式会社ソトエ
    (伊豆トレイルジャーニー・UTMFプロデューサー)
  • タケチカメラ
    (プロカメラマン 人物・料理・景色)
  • 合同会社リズステーションズ
    (コンビニエンスストア3店舗経営&地場産品)
  • 木村建設(キムタテ)
    (建築&リノベーション 不動産)
  • 猪俣さん
    (地域おこし協力隊 鹿革デザイナー)
  • NPOサプライズ
    (ローカルライフデザイン企画・地域人材育成)
  • 株式会社GO_AN
    (一級建築士 & 愛犬家住宅)
  • 株式会社サイトプラス
    (着地型観光会社)
  • 株式会社ミション
    (マーケッター・ネット通販アドバイザー)
  • アドベンチャーサポート
    (キャニオニング&クライミング会社)
  • 古藤田グループ
    (建材・生コン・地方創生事業部)
  • 株式会社アーティスティックス
    (WEBページ作製・クラウドソーシング・クラウドシステム開発)

すなわち、ドットツリーに来れば、

  • 写真/素材撮影 
  • WEB製作
  • リノベーション
  • 設計・施工 
  • 建材販売
  • スポーツイベントプロデュース
  • クラウドソーシングアドバイス
  • 販売促進コンサルティング
  • チラシ/パンフレット/マップ作成

などのサービスを提供できることになります。本格的にドットツリーが1本の木としての体勢が整ったわけです。

ドットツリーに入居してからの変化

では、実際に6か月経ってアーティスティックスにどのような変化が生まれたのか。
入居してよかった点、刺激を受けている点を3点ほど紹介します。

1.入居者同士のコミュニケーション。

ドットツリーランチミーティング

ドットツリーでは、入居者同士のコミュニケーションが活発に行われています。Facebookではよくバーベキューをやっている事が情報発信されています(笑)が、それだけではなく金融機関との勉強会やランチミーティングなど、入居者同士はもちろんときには外部も参加して活発に意見交換を行っています。楽しいことをやりながら、自然とビジネスの話になりテンポよくスピーディに物事が進むなあと実感しております。

入居者の中ですでに公開させていただいた案件

2.伊豆地域での案件増加

ドットツリー打合せ風景

ドットツリー入居前より、伊東、下田、西伊豆などお世話になっているお客様もいらっしゃいましたが、新規の案件創出となると大変困難でした。ドットツリー入居以来は月2件くらいのペースで商談が生まれています。ホームページ活用のミニセミナー、7つの習慣ボードゲーム、そしてタケチカメラさんと「スマホでイケる写真講座」などなどアーティスティックス主催にてセミナーなどを行ってきました。徐々にではありますが、我々がドットツリーにいる事を認知してもらっています。
そして何よりも効果が出ているのは、入居者からのご紹介です。ドットツリーにいると、他の入居者に会いにいらっしゃった方、視察にいらっしゃった方など様々な来訪があります。その際、我々がいれば名刺交換させて頂いたりご挨拶させて頂いたりします。逆に我々も他の入居者にお客様をご紹介します。そこから新たな繋がりが生まれるのも嬉しいですね。

今後はドットツリーでのホームページ活用の無料相談窓口を定期的に開催していきたいと思ってますし、伊豆地域での相談窓口のようになっていきたいですね。

3.コラボレーション(パワーチーム)

ドットツリー野外セミナー スマホでイケる写真教室

12の業種業態の入居者なので、それぞれの得意分野も異なります。 1社では対応できない案件でも、ドットツリーならその筋のプロフェッショナルに相談する事も可能です。

今年の4月に創刊した「伊豆食べる通信」はまさにチーム・ドットツリーの動きと言う形です。

編集トップにNPOサプライズさん、写真がタケチカメラさん、WEBがアーティスティックスと言うチームで制作しています。会社とは違うメンバーで行いますので、新鮮さのなかにもほどよい緊張感があり非常に楽しく制作に携わっております。

タケチカメラさんには弊社のホームページ制作時の写真撮影も協力いただいおります。また、「コラボセミナー」として、「スマホ写真教室」を2回開催しました。ホームページを運用する上で写真はとても重要です。スマホで簡単に写真を撮るコツをお伝えし、弊社既存のお客様はやセミナー参加者の皆様に大変満足頂いております。

これからのドットツリー

ドットツリー内でのコラボレーションはますます加速するでしょう。お互いの持ってる知識や資財を組み合わせることによって、新しいビジネスチャンスを創造できると思っています。

伊豆から「将来への希望と未来への期待を抱かせる場」を発信していく。全国から注目される場になれるよう、その一員として力になれるよう寄与していきたいと思っています。

三島からだと車でも電車でも約40分くらいで、ドットツリーに着きます。
一度、実際の目で見ていただいて損はないと思います。お近くにお越しの際は、ぜひおこしくださいね。