ブログ・コラム

2021.01.10

音楽という趣味

きょうもお休み。

今日は珍しく家でも仕事をしていない1日でした。

本当の意味でのオフ。

小さな会社とは言え、一応経営者。

なにをしていても、仕事のことは頭から離れません。

そんな中でも、仕事を忘れ、頭を空っぽにできる数少ない時間が、趣味の音楽の時間です。

私は、音楽は本当にいい趣味だなと思います。

音楽は一生の趣味になります。

演奏という意味では、音楽を趣味にしたのは、17才の時でした。

学校の寮で同室だったギタリストの影響で、

ベースギターを始めたのが最初でした。

当時は、ハードロックをおもに聞いていました。

メジャーな流行りモノ、ブリティッシュとアメリカン両方の

ハードロック/ヘビーメタル系の音楽をいろいろ。

 

ゲーリー・ムーア

オジーオズボーン

Y&T

スコーピオンズ

UFO

マイケルシェンカーグループ

ヴァンヘイレン

ヨーロッパ

TOTO

ナイト・レンジャー

WASP

モトリークルー

アイアンメイデン

RUSH

ホワイトスネイク

QUEEN

KISS

 

あぁ・・・・なつかしい(笑)

学生のアマチュアバンドを組んで、楽しんでいました。

卒業してしまうと、しばらくは演奏することもなくなりました。

友人の結婚式があるたびに、楽器を持ち出し数曲を演奏するくらい。

 

でも、アウトドアの遊び仲間の先輩がケーナを吹いていて、

その演奏を聞いたことで、ケーナで音楽に復活。

その後、サンポーニャ中心に転身して、先輩のグループに入れてもらいました。

そのあとに、別の仲間とミルカミルカを組んだのが13年前くらいでしょうか。

ミルカミルカが、一番長続きしています。

 

演奏の趣味はとてもいい趣味だなと思います。

まず、演奏できるようになることが楽しい。

自分の好きな曲を聞くだけじゃなくて演奏できるようになる。

できないことができるようになるというのは、やはり楽しいものです。

趣味の一番基本的なところかもしれません。

次に、みんなで合奏することができる。

みんなで合わせて1つの曲を演奏すると、

ひとりで演奏するのは、また違う楽しさがあります。

うまくいってもいかなくても、それ自体が楽しい。

そして、演奏を聴いてもらえる楽しさもあります。

自分たちで演奏していると、だんだん誰かに聞いてもらいたくなる。

どこかで、披露したくなる。

私たちミルカミルカが演奏するフォルクローレは、

比較的年配の方々にも喜んでもらえる音楽です。

地域のイベントだけじゃなく、施設での演奏など、

声をかけてもらえることも多いです。

 

一生の趣味を持てたというのは、幸せなことだな~と、感じています。

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索