ブログ・コラム

2021.03.01

最も簡単なSNSの情報発信

3月に入りましたね。

今年に入ってから続けてきたブログも、

3ヶ月目に入ってきましたよ~。

ふぅ~~・・・・

いっ、いや!息切れなんか!してませんからぁ!!!

 

さて、きょうはあるメンバーで

観光関係のディスカッションをしました。

 

当然のようにSNSでの情報発信の話しになりました。

観光とSNSは、もう切っても切れないですよね。

情報発信と言えば、SNSを外して考えられない

でも、やっているところは、思ったほど多くない。

 

SNSをやったほうがいいことはみんな分かってる。

なのにやっていない。

さて、なぜでしょう?

それは、続かないからじゃないでしょうか?

 

毎日ブログを書いていて思うのですが、

情報発信って、そのネタを生み出し続けるのは、

これは結構しんどい。

いや、ほんと、けっこうしんどいんです(マジ

 

では、もっともっとハードルを下げる。

もっとも簡単な情報発信ってなにか。

私は、リツイートとコメント、この2つだと思っています。

 

ツイッターで言えばリツイート。

インスタグラムはリポスト。

フェイスブックであれば、シェア。

これは、最も簡単な情報発信の1つ。

自分では何も情報を生み出さなくてもいい。

ボタン1つでできる。

しかし、チョットだけ問題も。

人によっては、Facebook等で勝手にシェアすると

機嫌を損ねる人がいる。

「断りもなくシェアするなんて失礼なヤツ」

ていう感じ。

シェアされたくなかったら、

そういうセキュリティ設定すればいいのにと思っちゃうけど、

まぁ、人それぞれいろんな人がいます。

 

では、リツイと同じくらい簡単な情報発信。

それは、コメントバックです。

人は承認欲求というものがあります。

SNSはもともと、この承認欲求をベースに組みたてられています。

コメントバックは、これに最適。

 

自分の町に人を呼び込みたいのであれば、

町を訪れた旅行者が情報をアップしてくれていたら、

「私たちの町に来てくださり、ありがとうございました。」

とコメントする。

さらに、

「4月は、○○○○の桜も見ごろになります。

 ぜひまた、○○に足をお運びください。」

と、一言添えれば上出来。

これなら、何も情報を生み出さなくてもいい。

それに、好感度も上がる。

今風に言えば、エンゲージメントの向上ってやつですかね。

 

これならだれでもできます。

もし「私がSNSなんてできないですよ」と言っている人が

組織の上層部にいたら、これは問題です。

リツイ&コメントバックだけでもいい。

1日5分、時間を決めてやるだけでもいい。

ツイッターやインスタグラムであれば、

タグ検索すれば、自分の町に来た人を簡単に見つけられます。

その人たちへのコメントバックから、

やってみるといいですよ。

 

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログ内検索