ブログ・コラム

2021.06.03

WordPressでDX

きょうは、会社でWordPressの勉強をしました。

今年の新入社員さんが自己学習として

WordPressを勉強しています。

 

その報告会、

プレゼンの練習、

営業担当者など、WordPressになれてない人が概要を学ぶ、

というのを兼ねた勉強会です。

 

ちなみ、先輩制作者は、

WordPressのエキスパートが数名います。

そのエキスパートがあえて担当しないのは、

発表者の訓練の効果を狙ってです。

 

WordPressは、世界のCMS(ホームページ管理ソフト)の

64.9%のシェアを誇っています。

 

世界中のCMSの3つに2つは、

WordPressということになります。

 

それだけ普及しているWordPress。

・自分で更新ができる

・さまざまなプラグインやテーマが活用できる

・自由に機能をカスタマイズできる

というメリットがあります。

 

その反面、

・セキュリティに弱い

・速度が遅い

と言われることもあります。

 

WordPressは良くも悪くもテーマが豊富にあります。

テーマを使うと利便性が高くなる半面

手軽に作れるため、

きっちりといろんな対策をしないサイトが

量産されるという側面もあります。

 

家を建てたけど、

予算がないから、

扉の鍵は、つっかえ棒で済ませちゃったみたいな状態です。

そんなホームページが、量産されています。

そりゃ、侵入されるよね。

 

非常に格安にWordPressでホームページ作る個人などもいます。

そういうところが、ちゃんとセキュリティをやっていない、とは言えませんが、

セキュリティなどでやるべきことをやっているか、

しっかり確認したほうがいいでしょう。

 

私たちが管理しているホームページでも、

毎日のように攻撃を受けていて、

それをブロックしています。

 

このような対策をしたうえで、

WordPressを使うと、とても便利なものです。

 

WordPressを活用して、

ホームページを運用することが、

集客のIT活用、DX化の第一歩です。

 

このように集客もいまやITを活用する、

集客のDXも重要なポイントの1つです。

 

このような情報や考え方を知る

いい機会があります。

 

イワサキ経営とアーティスティックスで

2015年から毎年開催している売上アップ祭り。

今年は、テーマをDXにしたDX祭りを開催します。

7/7水、沼津駅前のプラサヴェルデです。

 

行けるか行けないかではなく、

申し込むか申し込まないか。

まずは、仮でもいいので申し込んで

スケジュール帳に記入をしましょう。

 

詳しくはこちらからです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

DX祭り詳細はこちら

 

 

DX祭り詳細はこちら

カレンダー

«6月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ブログ内検索