ブログ・コラム

2021.09.07

地方創生SDGs官民連携プラットフォーム

SDGs関連では、公的・私的さまざまな

団体ができています。

 

その中の公的な団体で、

もっとも基本的で、広く活動しているものとして、

地方創生SDGs官民連携プラットフォーム

というものがあります。

 

 

これは国(内閣府)が作っていて、

関係省庁や地方公共団体のほとんどと、

多くの民間団体(会社やNPO/NGOなど)が参加しています。

 

その目的は、HPからの抜粋によると

『内閣府では、SDGsの国内実施を促進し、

より一層の地方創生につなげることを目的に、

広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、

地方創生SDGs官民連携プラットフォームを設置しております。』

とあります。

 

会員数は、

都道府県・市区町村 972

関係省庁 13

民間団体等 4751

計     5,736団体

(2021/7末現在)

 

私たちアーティスティックスも、

地方創生SDGs官民連携プラットフォームの会員です。

https://future-city.go.jp/platform/member/index03.html?c=13

なんと!ここのトップに掲載されています!

あっ、ただの50音順でしたね(笑)

 

50くらいの分科会があり、

興味のある内容だったら参加することができます。

(分科会ごとに参加条件あり)

 

また、定期的にマッチングイベントも開催されていて、

課題とソリューションを持っている企業とを

マッチングしています。

 

個人では参加登録ができません。

法人格を有することが条件の1つとなっています。

法人であれば、ほとんどが参加可能。

SDGs領域で活動されたい会社は

会員登録することをお勧めします。

カレンダー

«9月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

ブログ内検索