ブログ・コラム

2021.10.13

マイナス200℃の世界―発明クラブ予備実験

きょうは、沼津高専の物理実験室で、

沼津市少年少女発明クラブで実施する講座の

予備実験をやるということだったので、

私も参加してきました。

 

目的は、記録だったのですが、

普通に楽しんでしまいました。

いやぁ、実験って楽しいですね。

ちょっと学生の頃に戻ったみたいな

気持ちになりました。

(気持ちだけね)

 

液体窒素を使った、-200℃の世界。

何でも凍ってしまう。

それとともに、酸素のない世界でもある。

その特性を生かした、さまざまな実験。

原理がすべてわからなくてもいい。

「えっ?なぜ?」

「ふしぎ~」

「科学っておもしろい!」

と感じてもらうだけでも、十分に意味がある。

 

今回の内容は、11月用になるのかな。

予備実験の様子は動画で記録したので、

参加できなかった指導員のみなさんは、

ぜひ、事前にご覧になってください。

カレンダー

«10月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索