アーティスティックス通信 - クイズの答え

2018.03.07

2018年3月発行アーティスティックス通信53号 クイズの答え

船

川岸に4艘(そう)の舟があります。

すべての舟を反対岸へ運びたいが、船頭がひとりしかいないので、ロープでつないで2艘づつ運ぶことにします。

その時にかかる時間は、遅い方の時間がかかるとしたときに、最短で何分かかるでしょうか。

舟の乗りかえロープを縛る時間は考えないものとします。

         A舟=2分 B舟=4分 C舟=8分 D舟=16分 

答えは・・・

2艘で反対岸に行って1艘で帰って切るので、一番早いA舟で往復するのが一番早いように思います。
すると32分になります。

A舟、B舟で反対岸  4分(B舟の速度)

A舟で帰る      2分(A舟の速度)

A舟、C舟で反対岸  8分(C舟の速度)

A舟で帰る      2分(A舟の速度)

A舟、D舟で反対岸  16分(D舟の速度)

合計:32分

実は、もっと早く往復できる組み合わせがあります。
2番目に早いB舟を上手に使うことにより、もっと早く4艘を反対岸に渡すことができるのです。

A舟、B舟で反対岸  4分(B舟の速度)

A舟で帰る      2分(A舟の速度)

C舟、D舟で反対岸  16分(D舟の速度)

B舟で帰る      4分(B舟の速度)

A舟、B舟で反対岸  4分(B舟の速度)

合計:30分

速度の遅いC舟、D舟を一緒に渡し、2番目に早いBで帰ってくるのがポイントでした。

Copyright (C) 株式会社アーティスティックス All Rights Reserved.