ブログ・コラム

2016年02月

2016.02.05

IoTってなんだ?どんな意味の顔文字だろう??

こんにちは。
ホームページ&クラウド応援隊員です。

IoT(アイオーティー)ってテレビやラジオなどで聞いたことはあるけど意味は知らない方も多いのではないでしょうか?
今日はそんなIoTについて。

まず、IoTは顔文字ではありません。ToT とか orz などいろんな顔文字があるのでIoTも文字で見ると顔文字か?と思ってしまいそうですが、ぜんぜん関係ありません。

IoTとは「Internet of Things(インターネット オブ シングス)」の頭文字です。
直訳すると「もの の インターネット」となりなんだそりゃ?って感じですが、簡単にいうといろいろな もの をインターネット(クラウド)に接続してもっと便利にしましょう~と言ったような意味です。

インターネットと聞くとパソコンやスマホで接続するものと考える人が多いと思います。
IoTとはパソコンやスマホだけでなく、カーナビ・テレビ・エアコンなどの家電に始まり、車自体や気候観測機器・Apple Watchなどのウェアラブルデバイスなど様々な もの がインターネットに接続します。

インターネットに接続するからどうした?っと思われる方もいるかもしれませんが、例えばカーナビや車がインターネットに接続した場合、リアルタイムの渋滞情報や工事情報などがわかるようになりますし、その情報が蓄積していくことで、この道は月曜の朝によく渋滞が発生するなどの精度の高い予測も可能となります。

まだまだ自分の周りではインターネットに接続している もの は少ないかもしれませんが、これからどんどん発展していく分野だと予想されていますのでこれからの動向が楽しみですね。

スマホとパソコン

スマホとパソコン

インターネット

いろんな もの がインターネットへ

高速道路

渋滞予測や自動運転も?!

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      

ブログ内検索