ブログ・コラム

2022年05月

2022.05.31

社内外でのマスク着用基準を変更します

国のマスク推奨基準が変更になりました。

私たちアーティスティックスは、

規制を強めるのも緩めるのも、

原則として国の示す基準に合わせています。

 

テレワークと言われればしましたし、

ワクチンといえば、ワクチン有休を実施して接種を後押し。

その上で、経済活動は止めない。

一部、独自判断で、安全側にしているものもありますが。

 

先日、マスク推奨基準が緩和されたので、

社内のマスク着用基準を変更することにしました。

 

自社内の屋内・屋外は、

国の基準に合わせます。

 

基本は、

・屋内か屋外か

・会話があるか、ほとんどないか

・距離2m確保できるか、できないか

この3要素で決まっています。

 

Head Office(本社ね)の場合、

フリーアクセスの大きなテーブルの島は

間隔1.2mなので、今まで通り、マスク着用です。

 

壁際に並んでいる個別の机は、

レイアウトの工夫により

距離を確保できます。

 

もちろん、マスクを着用してはいけない

という基準ではないので、

不安な人、マスク着用したい人は、

今まで通り、着用が望ましいです。

 

例外として、社外の人と会っているときは、

国の基準を原則としながらも、

その場での、社員さんの判断に任せます。

基本は、相手がしていたら自分もするというのが

望ましいと考えています。

 

それに、社外の人と会っているときは、たいてい、

会話があるし、屋内だったり、

2mの距離が確保できない場合が多いです。

 

本日から、このような運用に変更します。

2022.05.30

5/30月 清掃活動&花だん記録

月曜日。

1週間のスタートは、地域清掃から。

そして、花だんの成長記録です。

 

メインの花だんは、

カレンジュラ冬しらずが、

タネをあらかた採取して終了。

 

ガーデン・シクラメンも球根を掘り起こし、

夏越しの準備に入った。

 

パーク・ガーデン(駐車場の花)は、

金曜日の夜に水をたっぷりやり、

ペットボトルにため込んでおいたけど、

いくつかは、水切れで、

しなっとなってしまった感じ。

 

これは、夏をどうやって超すか、

考えないとですね~。

 

人間がやるか、ITを駆使するか。

いや、原始的な仕組みでできるな。

でも、おもしろいから、

無駄にハイテクにしてみようかな(笑)

2022.05.29

自分はやらないけど、ヒトにやらせたがる人たち

自分はやらないのに、

ヒトにはやらせたがる人が、

いかに多いことか。

 

自分が勉強してこなくて苦労したから

子供に勉強をさせようとする親。

(今からでも、勉強しよう)

 

新しいことにチャレンジしないんだと嘆く、

変わろうとしない経営者。

(チャレンジしない経営者のもとで、社員がチャレンジすることはない

 もしあったとしたら、その人は他社に行くか起業する)

 

「DXをどんどん推進しよう!」

というテーマの、対面の会議。

(まずは、この会議から・・・)

 

「なんでうちの団体はこうなんだ!」

と文句を言う、役を引き受けたがらないメンバー

(自分もその団体の一部、自分で変えよう)

 

長時間労働を是正しよう!と

夜中まで仕事をしている省庁の人たち。

(自分だって、できてないじゃんwww)

 

リモートワークを実施し、対面接触を7割減にしようといって、

全員出社している役所や議会の人たち。

(一緒に苦労してる者同士、知恵を絞ろう!)

 

きっと、それぞれ、どうしようもない理由があるのでしょう。

簡単にできるでしょう!なんてことは思ってない。

困難が伴うし、ルールが障害になったりする。

ヒトの理解を得ることだってたやすいことではない。

 

それは私たちも同じ。

民間企業だって、できない(やりにくい、やりたくない)理由はごまんとある。

 

それでも、やるべきことは工夫して実施する。

 

機材がなければ(買える範囲で)買う。

時には、個人持ちのものでお願いすることもある。

 

ルールがあれば、変える。暫定的にでも。

 

100%ではないけど、

少しでもそれに近づけるように

工夫して実施する。

 

自分がやらずに、

ヒトにだけ要求するような、

そんな自分にはなりたくない。

 

日曜日だから、たまにはこんな愚痴っぽいことを書いてもいいよね。

2022.05.28

沼津経済新聞に掲載!沼津市少年少女発明クラブ

先日開講式と第1回が行われました、

沼津市少年少女発明クラブの記事が、

沼津経済新聞にアップされました。

記事はこちら(外部サイトにリンクしています)

 

2020年には体験会。

昨年は、23名で1年間開催することができました。

今年は、

沼津市内の小学4~6年生28名で

全10回の開催予定。

 

私は事務局として、

運営を下支えします。

 

次回は、ペットボトルロケットを飛ばします。

今年も1年楽しみです。

2022.05.27

さんかく沼津 本棚オーナー交流会

きのう(きょう)は、

みんなの図書館さんかく沼津の

本棚オーナー交流会があり、

急きょ、予定が空いたので

参加してきました。

 

とっても楽しかったです。

 

私が、本棚オーナーになった理由は2つあります。

1つは、さんかく沼津の本棚オーナー制度が理解できなかったから(理解したい)

もう1つは、私が理解できない本棚オーナーになるような面白い人と出会いたい

でした。

 

さんかく沼津の本棚オーナーの話しを聞いたのは、

1年半くらい前になるかな。

初めて聞いた時、

話しの内容、特にお金の流れが

まったく、理解できなくて、

きっと聞き間違えだろうと思って、

何度も聞き返しちゃいました。

 

だって、月2,000円を払って、

本棚を1箱借りる。

そこに自分の本を置く。

その本を、読みたい人が無料で借りることができる。

以上。

 

えっ?

お金の流れ、おかしくないですか?

それが率直な感想。

でも、当時、さんかくが焼津にできて半年ちょっと。

本棚50近くがすべて埋まり、

キャンセル待ちも出ていた。

 

私が理解できないこのサービス?活動?を

50名前後の人が支持し、実際にお金を出している。

これは、私も知りたいと思った。

 

そして、そういう人たちは、きっと面白いに違いない。

そんな人たちと出会いたい、そんな気持ちで、

1年間本棚オーナーをやって、いま2年目です。

 

2つの目標は、なんとなく達成しつつあります。

私は、さんかく沼津の壁の向こう側、

ぬましんCOMPASS1階にオフィスを構えています。

よかったら、さんかく沼津に来るついでに、

遊びに寄ってください。

2022.05.27

さんかく沼津 本棚オーナー交流会

きのう(きょう)は、

みんなの図書館さんかく沼津の

本棚オーナー交流会があり、

急きょ、予定が空いたので

参加してきました。

 

とっても楽しかったです。

 

私が、本棚オーナーになった理由は2つあります。

1つは、さんかく沼津の本棚オーナー制度が理解できなかったから(理解したい)

もう1つは、私が理解できない本棚オーナーになるような面白い人と出会いたい

でした。

 

さんかく沼津の本棚オーナーの話しを聞いたのは、

1年半くらい前になるかな。

初めて聞いた時、

話しの内容、特にお金の流れが

まったく、理解できなくて、

きっと聞き間違えだろうと思って、

何度も聞き返しちゃいました。

 

だって、月2,000円を払って、

本棚を1箱借りる。

そこに自分の本を置く。

その本を、読みたい人が無料で借りることができる。

以上。

 

えっ?

お金の流れ、おかしくないですか?

それが率直な感想。

でも、当時、さんかくが焼津にできて半年ちょっと。

本棚50近くがすべて埋まり、

キャンセル待ちも出ていた。

 

私が理解できないこのサービス?活動?を

50名前後の人が支持し、実際にお金を出している。

これは、私も知りたいと思った。

 

そして、そういう人たちは、きっと面白いに違いない。

そんな人たちと出会いたい、そんな気持ちで、

1年間本棚オーナーをやって、いま2年目です。

 

2つの目標は、なんとなく達成しつつあります。

私は、さんかく沼津の壁の向こう側、

ぬましんCOMPASS1階にオフィスを構えています。

よかったら、さんかく沼津に来るついでに、

遊びに寄ってください。

2022.05.26

地元学校から、SDGsの講話依頼

地元の学校から、

SDGsについて話をしてもらえないかとの

問い合わせ(依頼)をいただきました。

 

もちろん、快諾しました。

 

なぜ私たちアーティスティックスなのかと

伺ったところ、

SDGs 沼津市で検索すると、

トップに出てきたからとのこと。

なるほど~

 

こういう活動が、ふえてくるのですね~

 

詳細はこれからですが、

生徒にどんな話しをしようか、

悩んじゃいます。

 

2022.05.25

地元経営者同士、中小企業のSDGsへの取り組みをディスカッション

沼津信用金庫様のご紹介で、

地元沼津の企業で、

今後SDGsに取り組んでいきたいが、

何から手を付けていいのか相談に乗ってほしい

という経営者をご紹介いただきました。

 

1時間ちょっと、

SDGsの様々なことをディスカッション。

 

私の経験から、中小企業向けの

SDGsの取り組み方をお伝えしました。

 

なにもかもが限りがある中小企業。

その取り組み方も、コツがあります。

 

しかし、SDGsの内容1つ1つは、あたりまえのこと。

特別なことではありません。

 

10年、20年経営して発展している中小企業であれば、

必ず、いくつものよい取り組みをしている。

それをもとにスタートを切り、

発展させていけばいいこと。

 

どこからどのように着手すればいいのか、

それは、ちょっとしたコツ(たいしたことではない)があるので、

それを踏まえてやるといいです。

 

それと、こういうことは、若い人を巻き込む。

というか、若い人のほうが進んでいるので、

その人たちに教えてもらうくらいのほうがいいように思います。

 

今どきの若いもんは、立派な人たちが多いですよ~。

 

経営者同士のディスカッション、

とても楽しかったです。

ご紹介してくださった沼津信用金庫の担当の方、

ありがとうございました。

2022.05.24

それぞれの事業承継

きょうは、私が所属しています、

中小企業家同友会の経営推進委員会。

初回ということで、今回は

参加のみなさんの現状報告。

 

話しの流れは、事業承継に。

気が付けば、事業承継の課題に

取り組んできた(いる)人たちばかり。

 

デリケートな話しなので、

中身は書きませんが、

ほんと、いろんなパターンの人がいます。

 

事業承継は経営の重要課題。

私だってひとごとではない。

近いうちに、必ずぶつかる課題。

いや、すでに直面しています。

 

この委員会では、今年1年かけて、

事業承継に焦点を当てて、

1年間やっていくことになりました。

 

事業承継の、生々しい話しに興味のある経営者の皆さん。

教科書のような話ではなく、

いままさに直面している経営者どうしの話し。

 

みなさんの、事業承継。

いっしょに話しをしてみませんか?

2022.05.23

5/23月 清掃活動&花だん記録

月曜日。

1週間のスタートは、地域清掃から。

先週の月曜日が(たしか)雨だったので、

2週間ぶりです。

 

そして、花壇の成長記録です。

カレンダー

«5月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索