ブログ・コラム

2019.07.03

【C#】マウスフック

キーボードフックの記事にも記載しましたが、Windowsシステムは、メッセージキューにメッセージが蓄積され、メッセージループによってイベントが処理されていきます。

マウスを左クリックした、マウスを動かしたなどのイベントをwindowが非アクティブ状態で取得したい場合は、マウスのイベントをフックする必要があります。

以下にサンプルソースを掲載します。

サンプルソース

namespaceなどは適宜読み替えてください。

イベントをフックする場合は、DLL(user32.dll)にあるSetWindowsHookEx関数を使用して指定します。

この関数の引数の意味は下記のとおりです。

第1引数 フックするイベントの種類

マウスのイベントをフックする場合は、
WH_MOUSE_LL(14)を指定する。

第2引数 フック時の関数のアドレス イベントが発生した時に実行される関数。
第3引数 インスタンスハンドル 現在実行中のハンドルを渡す。
第4引数 スレッドID 0を指定すると、すべてのスレッドでフックされる。

サンプルソースのように指定すると、マウスボタンのクリック、マウス移動などのイベントが発生する都度EventMouse関数が呼ばれるようになります。

サンプルでは、マウスの座標をデリゲート関数に渡しています。

最後にCallNextHookEx関数を実行していますが、これは次のフックプロシージャ―へ渡すために実行しています。もしここで終了する場合は0を返すようにします。

このサンプルは、下記のように実行すると、MouseEvent関数が実行されます。

※このサンプルソースに対するいかなる損害に対して、当方は一切の責任を負いかねます。
自己責任でお願いします。

2019.06.05

【C#】キーボードフック

Windowsシステムは、メッセージキューにメッセージが蓄積され、メッセージループによってイベントが処理されていきます。

キーボードが押された、離されたイベントをwindowが非アクティブ状態で取得する必要がある場合は、キーボードイベントをフックする必要があります。

以下にサンプルソースを掲載します。

サンプルソース

namespaceなどは適宜読み替えてください。

イベントをフックする場合は、DLL(user32.dll)にあるSetWindowsHookEx関数を使用して指定します。

この関数の引数の意味は下記のとおりです。

第1引数 フックするイベントの種類

キーボードのイベントをフックする場合は、
WH_KEYBOARD_LL(13)を指定する。

第2引数 フック時の関数のアドレス イベントが発生した時に実行される関数。
第3引数 インスタンスハンドル 現在実行中のハンドルを渡す。
第4引数 スレッドID 0を指定すると、すべてのスレッドでフックされる。

サンプルソースのように指定すると、キーが押される/離される毎にEventKey関数が呼ばれるようになります。

サンプルでは、キーが離された時にコンソールへコメントを表示し、処理をするようにしています。

最後にCallNextHookEx関数を実行していますが、これは次のフックプロシージャ―へ渡すために実行しています。もしここで終了する場合は0を返すようにします。

このサンプルは、下記のように実行すると、キーが離される毎にKeyEvent関数が実行されます。

※このサンプルソースに対するいかなる損害に対して、当方は一切の責任を負いかねます。
自己責任でお願いします。

2019.04.30

キックオフミーティング(経営指針発表会)開催!

いまにも雨が降りだしそうな4月のとある日、

みらいラボがあるドットツリーで、

2019年度キックオフミーティング(経営指針発表会)を行いました。

 

昨年度のみんなの苦労をねぎらい、成果を分かち合い、

そして今年度のスタートを切るための、とても良い時間となりました。

本当は青空の元、芝生の中庭で経営指針発表会の予定だったけど、急きょこの形

 

いま社員さんたちはすっごく高稼働で、

その中、半日社内の仕事をとめて

キックオフMtg開催することはとてもためらったのですが、

やってみてよかったです。

 

経営指針自体は、作り始めてかなりたつのですが、

ちゃんと指針発表会をやったのは、

おそらく始めてだろうと思います。

やっべ! 0.5版のままだった。おまけに(案)だし!www

 

会社全体の方針を私から発表した後は、

各部門の方針発表です。

 

営業、Web、みらいラボ、それぞれの部門長から、

全体方針を受けての実行プランを発表します。

 

今年の経営指針書で工夫したところは、全員に発表してもらうところ。

 

会社の方針から各部門の方針に落とし込み、さらに一人一人の目標や行動計画に

落とし込んだものを、経営指針の中にすべて入れ込みました。

 

今までは別での管理だったのですが、

今年は経営指針所の中ですから、

自分のところは自分で発表を受け持ちます。

 

みんなの前で宣言するのは、

行動の後押しになりますからいいですね。

 

次年度は、来賓や会計事務所のみなさんにもお声かけをしようと思います。

さて、経営指針発表会が終わりましたら、お待ちかね、BBQです!

一般的にはホテルで指針発表会をやって、

そのままホテルの宴会が多いのでしょうけど、

当社らしいというかなんというか・・・ドットツリー好きなんですよ。

 

キックオフMtgやった日がたまたま長岡の誕生日だったこともあり、

プレゼントは肉!

 

普段は絶対に食べられないような、高級肉をいただきました。

でも、みんなで食べちゃいましたけどね(笑)

 

狩りガールから鹿肉、イノシシ肉の差し入れもいただきました。

ちゃんとていねいに処理した肉は、臭みもなくウマウマ!

最後まで、天気がもってよかった!

 

今年はまた、アーティスティックスは大きく変化すると思います。

おいおい、皆さんにもお伝えができると思います。

その時まで、楽しみにしていてください。

っていうか、私が楽しみにしています。

 

それでは、今年度もよろしくお願いします。

 

 

 

2018.11.07

中小企業の未来の伴奏者 中村聡介行政書士事務所さん

中村聡介行政書士事務所のHP

裾野に拠点を構え、素敵なスタッフさんと共に親子二代にわたり地元の企業を支えている中村聡介行政書士事務所さんをアーティスティックスのイチオシとしてご紹介いたします。

弊社では、中村聡介行政書士事務所さんの顧客管理のシステムをセールスフォースで構築し、ホームページで情報発信のお手伝いをしておりますよ。

中村聡介さんってどんな方??

行政書士の中村聡介さんは、男でもほれ込んでしまうほどの甘いマスクの持ち主。
元々プロのダンサーだったという異色の経歴をお持ちで、今も舞踏家として「一人芝居」を講演するなどアーティストの一面も持っています。
堅実な仕事をされ、イケメンで、芸術家。一言でいうと、「アーティスティックス」な方なのです(異論は受けつけません(笑))

行政書士の仕事は、法人の設立のお手伝い、建設業などの許可取得、外国人在留資格の取得など非常に多岐にわたります。そのベースを堅実に、誠実に行い、さらに高みを目指しています。コーチングや心理学を深く学ばれ、顧問先の企業でコミュニケーション能力を高める講義をしたり、社内会議に参加し意見を引き出すように会議の活性化を図ったり、企業が持っている個性をより活かせるように支援されています。

「中小企業の未来への伴走者となり、法令を遵守し、世の中を豊かにする」と言う経営理念を掲げ、プロとしての決意、そして顧問先の企業様と社員様、ご家族、お客様の発展を心より支援する中村聡介さんの信念が体現されています。

何か企業でお困りごと、悩み事があれば、ぜひ中村聡介行政書士事務所さんにご相談ください!!セミナーも定期的に開催されています。

あとは舞踏家として、講演があった時にはぜひご覧くださいね!!
ほんとカッコいいんだからね。

2018.10.30

アーティスティックスのCSR活動(2018年10月)

アーティスティックスの2018年10月度のCSR活動です。今月も、毎週月曜日の周辺清掃を行いました。心地よく作業ができる10月、三島、長泉でコツコツと頑張りましたよ。

長泉本社の周辺清掃

アーティスティックス清掃活動2018年10月度

10月は台風の影響も収まり、心地よく作業ができる気温になりました。暑がりが多いアーティティックスにはありがたい気候にようやくなりましたね。

月曜日は5週の清掃活動をしましたので、1人当たり75分の慈善活動を行いました。

この10月から、他社に出向に行っていたメンバーが2人戻ってきましたので、純粋に掃除に参加するメンバーが増えたことになります。

掃除道具も、竹ぼうき、自在ほうき、そしてチリトリを1つづ増加し、さらにパワーアップした清掃活動ができるようになりました。

そこで、時間を短縮するのではなく、時間の変更はせずに、清掃範囲を広げようという方向性になりました。

稲荷神社の方も含めて、多くの落ち葉が降ってくる季節になりますので、すこしでも道路がきれいになるように、通行人の皆様が歩きやすくなるように清掃活動をしていきたいと思います。

2018.10.16

【大盛況】売上アップ祭り2018開催レポート

今回で4回目の開催となる「売上アップ祭り」
売上アップに必要不可欠なキーワードである、「学び」「情報収集」「交流」を兼ね揃え、この会場に足を運べば売上アップに繋がるヒントや機会が得られるという、画期的なイベントにしたいという考えから始まりました。

今年は9月26日に開催され、たくさんの人のご協力のもと、250名以上の方々にお越しいただき大盛況で終わる事ができました。ご来場いただきました方々、出展者の皆様、講師の皆様、誠にありがとうございました!

第一講演「売上アップの最新情報を斬る!」

第一講演では、「売上アップの最新情報を斬る!」と題し、売上アップ祭りでおなじみの「上昇アニキ」こと、(株)イワサキ経営 駿河増販情報センター 宮口巧が進行役となり、(株)アーティスティックス代表取締役社長 長岡善章と(株)イワサキ経営 代表取締役 吉川正明で、売上アップにつながるツールやサービスなどの解説を行いました。

基調講演 矢野新一氏による「孫子の兵法とランチェスター戦略」

基調講演は、(株)ナンバーワン戦略研究所 矢野新一先生による「孫子の兵法とランチェスター戦略」
様々な業界でかつて経験したことがない変化を迎え、大きく変化している市場のなかで、勝ち残るための戦略についての講演です。

経営者必須の知識である「孫子の兵法」と「ランチェスター戦略」について、それぞれ例を挙げていただきながら、この2つの考え方を現代の経営に活かし強い会社を作る方法をわかりやすく聞かせて頂き、参加された皆様より「勉強になった」「明日から実践しようと思う」など、多数の声をお寄せいただきました。

出展ブース&ミニセミナーも大盛況!

第1講演と基調講演の間はブース見学タイム。
総勢20以上ものブースが並び、売上アップに関する情報交換をされていました。
今年は例年と比べてもブースへお立ち寄りいただいた来場者の方が多く、どのブースも売上アップ談義が盛り上がっていました。

また、今年はブースの一角で「ミニセミナー」を開催し、最新の売上アップツール&ノウハウの情報に多くの方が足を止めて耳を傾けていらっしゃいました。

売上アップ祭り、来年も開催致します!

ご来場いただきました方々、出展者の皆様、講師の皆様、誠にありがとうございました!
売上アップ祭りは、更にパワーアップして来年も開催予定です!
決まり次第、当サイトでも情報お伝えしていきますので、お楽しみに!