ブログ・コラム

2021.09.22

企業版ふるさと納税、静岡新聞に掲載

企業版ふるさと納税、静岡新聞に掲載

きのうの企業版ふるさと納税を

静岡新聞さんに掲載していただきました。

 

ありがたいです。

金額が少ないのが、バレバレですが(汗

 

もっとたくさん

納税できるようにしていきます。

雇用と納税は、最大の地域貢献ですからね~

 

でも、それらは守りのCSR。

攻めのCSRとして、SDGsも必須ですと、

先日のSDGs勉強会での講演で

教えていただきました。

そちらも、進めていきます。

 

追伸:

伊豆日日新聞さんも取材に来てくださっていたので

もしかすると掲載してもらえてるかも。

私の周りに、伊豆日日新聞がないので

残念ながら確認できず。

購読している人、載っていたら教えてくださ~い。

2021.09.21

伊豆の国市へ企業版ふるさと納税してきました

本日、伊豆の国市に

企業版ふるさと納税をしてきました。

伊豆の国市で、第1号ということで、

 

静岡新聞さんと

伊豆日日新聞さんが

取材に来てくださいました。

 

山下市長とも少し話をする機会をいただきました。

仕事の話しなどはちょっとだけで、

共通の趣味である、フォルクローレ談議で

盛り上がってました。

 

同席の他の方々がついてこれない

(興味のない)話題ですいませんでした。

 

新聞に載るといいな~

あーっ!しまった~!

写真撮ってもらうのを忘れた~!

仕方がないので、書きかけの目録画像。

2021.09.20

人生初めての目録づくり

人生で初めて、目録を作る。

あれ?このサイズの紙で、目録作れるのかな…

 

目録って、のし袋みたいなタイプをイメージしていましたが、

蛇腹折(じゃばらおり)のなら、

奉書紙だけでできることを教えてもらった。

なるほど、それでいこう!

 

と、なんとか、それっぽいのができた!

さて、明日は楽しみです。

2021.09.19

オンライン・コスキン2021 2日目(最終日)

《オンライン・コスキン2021 2日目(最終日)》

2日間のオンライン・コスキン2021。

2日目(最終日)が始まりました。

南米のアンデス地方の民族音楽に端を発する「フォルクローレ」

日本全国から200近いグループの演奏が

一気にみられる2日間。

 

以下を参考にしながら見ると、

楽しさもひとしお。

 

タイムテーブル

https://www.cosquin.jp/timetable

 

各グループの演奏曲、一言解説。

https://www.cosquin.jp/whats

 

そして、配信Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=E7N3VjQ_AV4

 

さて、私たちミルカミルカ関連は、

きょうは、17時過ぎの予定です。

その時の進行で、5分程度は前後しそうです。

さて、2日目を、みなさん、1日楽しみましょう。

2021.09.18

オンライン・コスキン2021 初日

きょう・あすの2日間のオンライン・コスキン2021。

いよいよ始まります。

 

南米のアンデス地方の民族音楽に端を発する「フォルクローレ」

日本全国から200近いグループの演奏が

一気にみられる2日間。

 

以下を参考にしながら見ると、

楽しさもひとしお。

 

さて、私たちミルカミルカ関連は、

きょうは、14:30~15:00の間に登場します。

明日は、17時過ぎです。

 

タイムテーブル

https://www.cosquin.jp/timetable

 

各グループの演奏曲、一言解説。

https://www.cosquin.jp/whats

 

そして、配信Youtube

https://youtu.be/LWnV-Yt2Dx0

 

コーラも買ったし。

あっ!ポテチがない!!!(泣)

 

みなさん、1日楽しみましょう。

2021.09.17

久しぶりの・・・

富士のお客様の帰り、久しぶりに寄れた漢風。

リンさんもご主人もお元気そうでなにより。

きょうは(も)五目ラーメン。

ごちそうさま~

2021.09.16

修学旅行でSDGsの取り組みの見学?

きょう、ある問い合わせが・・・

 

それは、学校の修学旅行で、

SDGsの取り組みを見学させてもらえないか?とのオファー

 

ををっ!

こんなオファーが来るのはうれしいかぎり。

 

詳細はこれから聞くのだけれども、

実現するとおもしろいですね。

 

どうなるか、

そもそも、実現するのかどうか、

すべては、これからのお楽しみ。

2021.09.15

鉄人 影山鉄工所様訪問

きょうは、地元沼津で、以前から訪問したいと思っていました

影山鉄工所さんを訪問してきました。

 

影山鉄工所さんは、

重量鉄骨工事を得意とする会社です。

1年前、新社屋を建てたタイミングで、

鉄のテーマパークをオープン。

とってもかっこい会社です。

 

その影山鉄工所さんは、

デジタル活用も進んでいます。

もともと、ほとんどご縁のなかった影山鉄工所さんですが、

ぜひ話を伺いたいと、無理を言ってお会いしてきました。

 

デジタルの日特別配信に向けて、

地域のデジタル化の事例を集めています。

事例の詳しい内容は、

10/11月に配信予定です。

どうぞお楽しみにお待ちください。

 

2021.09.14

IN TO THE DREAM 夢の中へ

珍しくテレビをぼーっと見ていたら、

沼津のスパゲッティ屋(パスタ屋ではない)

IN TO THE DREAM 夢の中へが出ていた。

 

ををっ!

夢の中へだ!

実は、行ったことないけどwww

 

見てたら、つい行ってみたくなった。

テレビに出ると、翌日からすっごい行列になったりするけど

それを見て、なんだろうな~って思ってたけど、

その気持ち、ちょっとわかった。

 

明日は混んでるだろうから、

来週くらい行こうかな。

会社から歩いて10分くらいだしね。

2021.09.13

基準は、ちゃんとやる人?それともやらない人?

先日、ある人と話しをしていて、

日本中あらゆる仕組みが、ちゃんとやらない人を基準にしているので、

ちゃんとしている人、率先してやる人にとっては、不自由極まりない世の中になっている。

という話しになりました。

 

なるほど、確かにそうですね。

何か問題が起きる。

責任者がお詫びとともに、再発防止を徹底すると釈明する。

すると、再発防止のための、厳しく面倒なルールができる。

 

以前にこんなことがあったそうです。

高齢の父親が外出したまま帰ってこない。

持病を持った父親なので、薬を定期的に飲まないと命が危ない。

どこへ行ったかわからないため、携帯電話会社に父の居場所を電波で確認してほしいと依頼。

しかし、携帯電話会社からは、本人の同意がないと教えられないという。

交渉の結果、警察からの協力要請があれば情報を出せることになった。

そこで警察に行ったら、本人の同意か携帯電話会社から連絡が必要とのこと。

本人が同意できるわけがないので、携帯電話会社に依頼すると、携帯電話会社からは連絡できない。警察から連絡してもらい、協力要請を出してもらってくれ。

以下、無限ループ。

結局、この人の父親は、数日後に遺体で発見されたそうです。

警察も、携帯電話会社も、そういうルールになっているのでしょう。

そういう意味では、正しい行動だったのだと思う。

いわゆる、個別最適だ。

しかし、それが全体としてうまく機能したかと言えばNo。

行方不明になった父親を息子が捜すことができずに、命を落とすような世の中がいいわけがない。

つまり、全体最適が損なわれている。

 

いろんな問題があり、それぞれ、そのようなルールになっている。

なんとなく、想像はできるし、理解もできる。

 

しかし、その結果、暮らしにくい世の中になった。

 

こういう事例は、会社経営にもそのまま当てはまるんですよね~。

ルールでガッチガチに縛る経営か、自由でのびのびを社員とコミットする経営か。

 

前者は、凡ミスや不正は無くせる。

その代わり効率悪化、イノベーションは起きない、仕事楽しくない、モチベーション下がる、いい人材から辞めていく、不満ばかりになる。

 

対して後者は、多少のミスや不正は残る可能性がある。

しかし、ちゃんとコミットできれば、効率よくなり、いい人材が生き生きと働く。

たまに変な意見がでたとしても「それって変だよね」という認識が社員間にできるので、

不満ばかりということにはならない

 

前者は、マイナスをゼロに近づける経営で、後者はプラスを伸ばす経営。

 

マイナスは、がんばって減らしてもゼロにしかならないが、

プラスは青天井で延ばせる可能性がある。

間違いの少ない会社と、魅力の多い会社、あなたはどちらを選びますか?

 

各社が、どちらを目指すかは、トップしだい。

私は後者の会社が好き。

私たちアーティスティックスはそういう会社でありたいし、

それを良しとするメンバーと一緒に、仕事をしていきたい。

 

だからこそ、私は安易にルール化しないようにしているし、

社員みんなには、私になくても済むようなルールを作らせないようにしてくれと、

常日頃から、お願いをしている。

最近はみんな理解してくれているので、言う機会は減ったが、

経営指針書にもこれは明記してあり、経営指針発表会の時は、社員みんなで確認をするようにしている。

カレンダー

«9月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

ブログ内検索