ブログ・コラム

2017年06月

2017.06.30

はな2ちゃん〜その後


今更だけど報告☆

はな2ちゃんは、平成28年11月上旬に、『はなちゃん』になり、素敵な家族の所で幸せに暮らしています。。

ホァン亭にいた時のはなちゃん。2ヶ月半の滞在。
楽しかったなぁ。可愛いかったなぁ。


その後2に続く

2017.06.27

アーティスティックスのCSR活動(2017年6月)

アーティスティックスの2017年6月度のCSR活動です。今月は、毎週月曜日の周辺清掃に加え、6月10日に「月例会」と称して社員とその家族やパートナーさんの家族と一緒にドットツリーにてバーベキューをして親睦会を行いました。

周辺清掃

6月度は月曜日が4回ありましたので、本社周辺の清掃を一人当たり60分行いました。

梅雨なのですが、雨が少なく順調に清掃作業を行えましたが、蒸し暑くなってきているので、気温以上に汗だくになってしまいますね。熱中症に気を付けるため、汗を拭き、水分を取りながら行いたいですね。

また、毎回掃除のリーダーを変えながら行っています。リーダーは、その日の掃除の指示や範囲を指定し、時間を管理しています。ただ単純に掃除をやるだけでなく、掃除を通して学び気づきを得る場にしています。

月例会 ドットツリーBBQ

4月に入社した山本さんの歓迎会も兼ねて、ドットツリーにてバーベキューを行いました。

社員だけでなく、社員の家族やパートナーさんとその家族も参加いただき、総勢25名+1匹の賑やかなバーベキューとなりました。

その日は、カンカン照りでとても暑い一日ではありました。最初はテントを張っていたのですが、風が思いの他強くテントが飛びそうな勢いだったので、渋々片付けることに。。。

でも、ドットツリーなら安心です。オフィス棟があるので、日陰に退避できます。しかもクーラー付(笑)。一歩外に出ると芝生。もう最高です!!

そして子供たちがせっかく集まっているので、「はぐくみず」のホームページに使う写真撮影を行いました。

タケチカメラの武智さんに撮っていただきました。子どもがこれだけ集まると統制が大変なんですが、さすがプロのカメラマン。笑いあり、厳しさありで、素敵な写真を撮ってもらいました。

子どもたち、ご協力ありがとう!!

成長盛りの子どもに飲んでほしい「富士山十里木温泉水 はぐくみず」のホームページはこちら

バーベキュー終了後はみんなで、ウッドデッキの木材保護塗料を塗りました。子ども達も手伝ってくれたので、楽しく作業することができましたよー。

子どもや家族と一緒に、みんなで飲んで食べて、笑って楽しみました。普段職場で会う雰囲気とは違う一面も見ることができましたし、ドットツリーの環境に心も体も癒されました。

2017.06.16

伊豆の国市 ドイツパンを楽しむなら「ベケライ・ダンケ」さん

ベケライ・ダンケさんの店舗外観

ドイツってどんなイメージを持ってますか??
サッカーが強い、ビールが美味しい、いい車を作ってる。。。などなどいろんなイメージがあると思います。

    

そうです。ドイツと言えば「パン」ですね。ドイツはパンが美味しいんです。

     

という事で、今回はどこのドイツが何と言おうと「ドイツパン」のお話をします(笑)

ドイツは実は世界屈指のパンの大国である様です。国民の一人当たりのパンの消費量は年間で80kgとも言われています。日本が45kgが平均みたいなので、日本人より体が大きいとは言え、よく食べられているのが分かります。

ドイツパンと言えば、黒くてライ麦が入ったパンが頭に浮かびますね。私のイメージでは少し酸味のあって、持つとほんとにずっしり重く感じるような重厚なパンって感じです。弊社のスタッフの中では筋トレもできるとの意見もありました(笑)
クリームチーズと蜂蜜を塗って食べるのも良し、赤ワインなんかと合わせて食べるのも良しで、非常に美味しいですよね。

ベケライ・ダンケさんについて

ベケライ・ダンケ 杉山大一さん

伊豆の国市三福の住宅地に突如として現れる洋風の建物。その中には焼きたてのパンがずらりと並んでいます。

近隣の方はもちろんですが、学校の英語の先生や競輪選手など外国人のお客様もよく来られ、口をそろえて「美味しい」と言っています。

店主杉山さんは3代目。お爺様の時代からこの地でパンを作っていますので、杉山さんは物心付いた頃には、当たり前の様にパンに囲まれて生活しておられました。約20年前に初めて渡独して以来、何十回とドイツに行き、今もなおマイスターに師事を受けてドイツパンの事について学んでいるそうです。

そして、自店でのパン作りの傍ら、様々な製パンセミナーにて講師を務めたり、伊豆の国市で開催される「パン祖のパン祭り」「高校生パンコンテスト」の実行委員長として、高校生や後進の製パン技術の向上に努めています。

このような杉山さんの飽くなき向上心、日々気候と素材(穀物)の状態を向き合いベストな発酵を生み出す技術力から作られるベケライ・ダンケさんのパン。

本当に美味しいので、ぜひ、食べてみてください。ドイツパンはリニューアルしたホームページからも購入できますよ。

ベケライ・ダンケさんのドイツパン。勝手におススメベスト3

くるみとぶどう
1 くるみとぶどう

程よい酸味、くるみの程よい苦み、サルタナレーズンの甘みが絶妙にマッチングしている。ベケライ・ダンケさんのドイツパンの中では、小ぶりなパンのだが、ドイツパンの魅力を十分に感じられる、人気ナンバー1のドイツパンです。

ゼーザムロージネンシュタンゲン
2 ゼーザムロージネンシュタンゲン

第9回カリフォルニアレーズンベーカリー 新製品開発コンテストで審査員特別賞を受賞した一品。
ごまの香ばしさとレーズンのコンビがなかなか後を引きます。パン生地の裏までゴマがぎっしり。ゴマ好きにはたまらないですよ。

ラインザーメンロジーネフォルコンブロート
3 ラインザーメンロジーネフォルコンブロート

第11回カリフォルニアレーズンベーカリー 新製品開発コンテストで審査員特別賞を受賞した一品。
亜麻の実とカリフォルニアレーズンが入るので、好き嫌いが分かれやすいドイツパンのなかでも、レーズンの甘みがクセを和らげてくれる非常に食べやすい。チーズと合わせも良し!!

番外編

たまごカレー

フランスパンの生地、 程よい辛さ、そして「ゆでたまご」が丸々1個入った、噛みごたえ、食べごたえのあるボリューム満点のカレーパン。

これ1個でお腹いっぱいになると言う噂も。。。

ベケライ・ダンケさんの店舗情報

ベケライ・ダンケさんの店内

〒410-2321 静岡県伊豆の国市三福637
TEL. :0558-76-8777
FAX. :0558-76-6270

【営業時間】
平日  10時~18時30分
土・日・祭日 10時~16時00分

【定休日】
奇数週の日曜と月曜が祭日の場合

ベケライ・ダンケさんのホームページはこちら

カレンダー

«6月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ内検索