ブログ・コラム

2017年11月

2017.11.29

アーティスティックスのCSR活動(2017年11月)

アーティスティックスの2017年11月度のCSR活動です。今月は、毎週月曜日の周辺清掃に加え、11月2日と15日に弊社加藤が所属する倫理法人会にて講話させていただきました。
清掃活動に関しては、「第3回みしまグリーン活動」にて「推進賞」を受賞させていただき、22日に表彰式にいってきました。活動が形となって評価されるのは、励みになりますし嬉しいですね。

みしまグリーン活動の受賞についてはこちらをご覧ください。

周辺清掃

11月は4週の清掃活動をしましたので、1人当たり60分の慈善活動を行いました。

まだまだ「どんぐり」が落ちていますが、ピークは過ぎたようです。代わりに松の葉が落ちてくるようになってきました。松の葉は細いので、ほうきの間をすり抜けることもありますね。
継続して掃除を行う事で気づいた点ですが、以前は人工物のゴミ(タバコの吸い殻など)が多くみられていたのですが、最近はその数が減ったように感じられます。これも、毎週我々が掃除をしている成果なのかなーなんて思っています。
そして、時間を意識して活動することにより、時間を管理する能力も養われてきました。終了時間から逆算して、どこに人を投入して終了させたら良いか、まだ掃除の手の届いていないところはないかなど作業の効率化にも役立っております。

掃除の前の歩道。どんぐりや松の葉がたくさん落ちている。

掃除後の歩道。だいぶきれいになりました。

倫理法人会にて講話

アーティスティックスとして沼津北倫理法人会へ会員として参加しており、加藤が幹事として会の運営を通して、経営者の皆様と共に気づきや学びを得ております。

そんな中、11月2日に沼津北倫理法人会で、15日に富士市中央倫理法人会にてモーニングセミナーで講話させていただく機会をいただきました。
会社の経営者が集まる倫理法人会で講話するのは、非常に緊張しました。何を話そうか迷いましたが、今のありのままの自分をお話しいたしました。

タイトルは「純粋に!明るく!楽しく!!」

40分間話すことは難しいし、何か人の為になることを伝えるのは大変でしたが、自分の人生を振り返り、自分の行動の元となっていることをお話ししました。聞いてきださった皆様から、嬉しいお言葉を頂きました。

ありがとうございました。

沼津北倫理法人会でのチラシです(≧▽≦)

富士市中央倫理法人会にて講話した際には、素敵なお花とメッセージカードをたくさんいただきました。めちゃくちゃ嬉しいですね。

2017.11.23

第3回みしまグリーン活動で「推進賞」を受賞いたしました

みしまグリーン活動表彰式の様子

11月22日、三島商工会議所が主催する第61回優良従業員表彰式と第3回みしまグリーン活動表彰式に行ってきました。優良従業員表彰式は、三島を中心に地域産業の為に、長年ご尽力くださった方に敬意を表し、功績を顕彰されるために開催されています。
今回は110名の方が表彰されておりましたが、ほんと素晴らしいの一言ですね。受賞された方おめでとうございます!

アーティスティックスは、もう一つのグリーン活動の表彰という事で参加いたしました。
活動の応募はしていたのですが、突然の吉報に驚きを隠せませんでした。

では、「みしまグリーン活動表彰」どういうものでしょうか?

「みしまグリーン活動表彰」

企業による環境保全、環境美化に向けた取り組みを推進することを目的としております。受賞事業所は日頃より三島市の環境保全や環境美化のため、清掃活動や花壇管理、緑化活動に取り組まれており、他の模範となるものであります。

また、「ガーデンシティみしま」を揚げる三島市の事業推進の一翼を担うものでもあり、その取り組みに敬意を表するものです。

アーティスティックスでは毎週月曜日に会社の周辺の道路や神社の清掃活動を行なっています。5年ほど継続してまして、きちんと社内にも浸透してきました。

その活動に対して、なんとなんと「推進賞」を頂きましたぁぁぁぁぁ!!

イェーーーーーーーーィ♪───O(≧∇≦)O────♪

ありがとうございます!!

しかも額縁が素敵なんですよねー。三島商工会議所70周年記念事業として、放置竹林の間伐でできた竹を利用しています。
大切に飾りたいと思います。

この賞励みに、社員一同、清掃活動を継続し邁進していきます!!

2017.11.17

弊社ホームページ制作の強い味方「タケチカメラ」の武智一雄さん

伊東市の駅前で三代続くカメラマン一家のタケチカメラさん。伊豆を中心に活動されています。担当の武智一雄さんがドットツリー修善寺で我々と一緒に入居したことと伊豆食べる通信のプロジェクトがスタートしたきっかけで、弊社で制作するホームページの写真撮影を担当いただいています。
私、加藤は伊豆食べる通信やその他のプロジェクトで武智さんと一緒にいる時間が多く、「デキているんじゃないか?」とか「職権乱用して、オフショットを撮っている」とのうわさがあるとかないとか(笑)

武智さんと出会ってから、写真が持つ影響力や魅力を感じれるようになり、ホームページにおける写真の重要性も語れるようになりました。実際にホームページやSNS、チラシひとつとっても写真が良いと、読んでくれる人や手に取ってくれる人が増えるんですよね。

某観光列車のポスターなど武智さんが撮影された写真を見る機会も多いのですが、官公庁よりフォトコンテストの審査員長を依頼されたり、写真を通じたコミュニケーションセミナーを行ったり、今年の8月には伊東で「サバーソニック&アジロックフェスティバル」と言うイベントを開催されたりと、カメラマンの枠を超えて多岐にわたり大活躍中です。

お客様と一緒に良いものを残せれば、最高です!!!

「お客様と一緒に良いものを残せれば、最高です!!!」この姿勢が武智さんの最大の魅力ですね。

写真の出来栄えはもちろんですが、写真撮影そのものが特別な体験、楽しい思い出にしてくれる素敵なカメラマンなんです。現場は本当に楽しいですよ。

写真のことなら、タケチカメラさんへ!!もれなく、で弊社加藤がアシスタントついていきます(笑)

店舗情報

タケチカメラ
住所:静岡県伊東市猪戸1-5-35 or 静岡県伊豆市修善寺75J
電話:090-7004-6782

タケチカメラさんと作ったホームページ

土肥温泉の「明治館」さん。ご利用シーンやお客様別に写真撮影いたしました。

碧き凪ぎの宿 明治館さんのホームページ

西伊豆を代表する観光スポットの土肥金山さん。子どもや家族が楽しんでる姿を表現しました。

土肥金山さんのホームページ

工場がフォトジェニックな水谷石材さん。巨大なカッターや石を相手に働く姿がかっこいい。

水谷石材さんのホームページ