ブログ・コラム

クラウド・SaaS

2021.03.13

新しいツーリズムへの挑戦

あいにくの雨模様の中、

セニアカーを使った新しいツーリズムへの挑戦のサポートをしてきました。

 

タビーナ静岡の望月社長(実は愛鷹小・中学校の同級生)から話しを聞いて、 

それなら、セニアカーにGPSつけて、

旅行者が、いまだれがどこにいるか

リアルタイムにわかるようにしたらいいじゃない?

というアイディアを出したら

「それいいね」ということになり、

私も協力することに。

 

私も旅行なんてひさしぶり。

旅行会社、バス会社だけじゃなく、

セニアカー代理店

感染対策のプロフェッショナル

旅行介助士

そして私、IT企業

と、そうそうたるメンバーでの万全の態勢でのモニターツアー。

 

伊豆・三津シーパラダイス

中伊豆ワイナリーヒルズ

修善寺 虹の郷

わさびミュージアム

と、それぞれでセニアカーを使ってみた。

終日雨ふりでしたが、それでも、

各施設につくと、雨が小降りになり、

時には晴れ間が見えることも!

みんな、運を持っているのかも!

 

私は、それをうらから位置情報を監視し、

どの程度、位置情報が取れるか、

ほかにどんな機能があったら安全確保に有効なのかを

ヒアリングしてきました。

 

新しい取り組みを、メディアも取材してくれていました。

1社ではなかなかできないことを、

みんなで協力しながらチャレンジし

狙いすまして行動している人にこそ、

道は開けるかも。

2021.03.12

GPS(位置情報システム)活用

いま、GPSを活用した仕組をテスト中!

明日は、その実証試験。

楽しみです。

2013.07.30

クラウド活用はどうあるべきか・・・

長岡@静岡クラウド&ホームページ制作隊長です。

先週の金曜日、7/26は、中小企業家同友会の静岡東部の支部の中で、

比較的若手のメンバーが集まった交流会で、講師を勤めさせてもらいました。

私のつたない話ではありましたが、中小企業が業績を上げていくために、顧客管理をしっかりやって

お客様の満足度を上げていこう。

そのために、クラウドとモバイルの活用が、強力な武器になることをお伝えしました。

 

40名ちかい人たちが集まって、私の話を聞いた後に、自社の業績を上げるために、

クラウドをどのように活用することができるのか、バズ(討論)をしました。

いろんな率直な意見が出ていたようです。

こんな活用ができるという話もありましたが、

自分の会社は、クラウドを活用しても業績は上がらないという意見もありました。

いろんな意見が出てくるのが、バズのいいところです。

どの意見が正しいのか、私はなんともいえません。

クラウドを活用しても業績は上がらない」という意見の人は、

きっとクラウドを活用しても、業績は上がらないでしょうから、それはそれで真実かもしれません。

それに、クラウドを使ったからといって、業績が上がるものでもありませんし。

 

セミナー、バズが終わった後には、楽しい楽しい飲み会、いや、情報交換会です。

最初は飲み会からスタートした若手ネットワークですが、

途中から、勉強会+懇親会の形式になりました。

両方大切ですから、とてもいいことですね。

若手ネットワーク、これからも出て行くようにします。

話しを聞いてくださった皆さま、ありがとうございました。

 

2013.07.18

お問合せ感謝!スマホとセールスフォースでお客様依頼業務の情報を一元管理

長岡@静岡クラウド&ホームページ制作隊長です。

きのうは、環境関連の会社の社長が、当社に来てくださりました。

ちょっと、相談にのってほしいとのことでしたので伺うと、

私の講演を聴いて、「なにか変えてかなきゃいかん」と思い、スマホ(iPhone)を購入されたそうです。

「いい話しを聞いた」で終わらせないで、実際に試してみるというのが凄いですね。

やはり、自分が使ってみて、肌で感じてみないとなにもわからないからと、ガラケーをスマホにしたそうです(凄いでしょ?)

 

この社長とは、私が商工会議所関連の団体で呼んでもらって、

「クラウドを活用した次世代経営」(凄いタイトル!)

という講演で、久しぶりに再会しました。

 

スマホの活用方法が、お客様から依頼のあった業務のデータや履歴を共有するというものでしたので、スマホとクラウド型顧客管理のセールスフォースを組み合わせる提案をいたしました。

 

話していると、いろいろとやりたいことが夢が膨らむ、楽しい時間でした。

これらのアイデアをまとめて、ご提案いたしますので、今しばらくお待ちください。

ありがとうございました。

 

2013.07.17

本当のことを言います!売り上げ上がっています

長岡@静岡クラウド&ホームページ制作隊長です。

私たちは、クラウド型顧客管理「セールスフォース」をお勧めしていますが、

セールスフォースをSFA(営業支援アプリ)として使う場合、

効果は、2つに集約されます。

それは、

商談日数の短縮

受注率のアップ

この2つです。

商談日数が短縮されることによって、

来月受注予定だった商談が、今月に前倒しになり、上積みされる。

早く商談が決まることで、他のお客様の商談に、じっくりと時間が使えるようになる。

これらのことにより、売り上げ自体が上がっていきます。

 

また、受注率のアップですが、

経験に基づいた提案が改善できます。

複数の営業担当者がいれば、Aさんは接触客数が多いとか、Bさんはクロージングに強いとか、

それぞれのいいところが浮き彫りになるので、

そのいいところを他者に横展開することで、

会社全体の営業力をアップすることができます。

 

私たちアーティスティックスでも、

セールスフォース導入前と導入後の前後5ヶ月間の売り上げを比べると、

150.46%(50.46%アップ)となっています。

確実に成果が出る顧客関係管理、ぜひ皆さんも始めてみませんか?

 

カレンダー

«8月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索