ブログ・コラム

2018年03月

2018.03.31

採用に使えると評判!indeedとは

最近、テレビCMでよく見ますね、indeed(インディード)
indeed(インディード)ってなんでしょうか?

indeedとは、リクルートがやっている採用情報専門の検索エンジンです。
ハローワークや、エン・ジャパン、リクルート系の各社の求人・アルバイト情報を取り入れて、その情報が出てくるものです。
indeedが募集しているわけではありません。

特徴は、SEOに強いことです。
「経理 沼津」とか検索すると、上位にindeed(インディード)が上位に出てきます。
その中を見ると、沼津およびその周辺の経理の求人が一覧で出てきます。

indeed(インディード)はどうやって収入を得ているか?
これは、YahooやGoogleと一緒でリスティング広告です。
上位に出ている求人は有料広告で、だいたい1クリック100~200円程度です。
その下に出てくるのが自然検索(無料)の情報です。

ただし、indeed(インディード)というと、お金を使って上位に乗せるものと思っている人が多いですが、実は無料でかなり使い倒すことができます。

まずは、アカウントを取ります。
そうすると、無料でも管理画面を使うことができます。
それに、indeed(インディード)内に、無料で求人情報を載せることができます。
求人情報を書き込めば、各サイトから集めてきた求人情報と一緒にindeed(インディード)に載ります。
管理画面がついているので、何人見ているのかがわかります。

しかし、無料で効果を出すためには、ただ、掲載すればいいってものではありません。
ではどうしたらいいのか。
物事には、必ずコツがあります。
それは、非常にいい情報を得たので、自社で検証をしているところです。
その成果がはっきり出てきたら、皆さんにも提供できるようにしますね。

(株)アーティスティックス 長岡善章

2018.03.30

アーティスティックスのCSR活動(2018年3月)

アーティスティックスの2018年3月度のCSR活動です。今月は、毎週月曜日の周辺清掃に加え、3月7日に弊社加藤が志太倫理法人会にて講話させていただきました。

周辺清掃

2018年3月周辺清掃

3月は4週の清掃活動をしましたので、1人当たり60分の慈善活動を行いました。

3月は三寒四温で寒い日と暖かい日が交互にやってきますが、後半は一気に暖かくなりましたね。植物たちが一気に元気良くなりました。

道路や壁のちょっとした隙間から芽吹く草達は本当にたくましいですが、草があるとどうしてもそこに落ち葉やゴミが引っかかって滞留してしまいます。ですので草たちを引っこ抜きながらの作業をやる機会が増えてきました。スルッと抜ける草もあれば、根っこが強い草もあります。この辺りも適材適所の道具を補充して美化に取り組んでいきたいですね。

また、3月26日には「沼津を日本一綺麗にする会」と言う有志の会を立ち上げ、毎週日曜日に沼津のいろんな所の道路を綺麗に掃除しているティックの尾澤様に掃除の風景を見ていただきました。

お仕事で偶然立ち寄られたとの事で、少し緊張しましたが、毎週やってるこの活動を褒めていただき大変嬉しく思いました。

沼津を日本一綺麗にする会はFacebookページで情報発信されてますので、是非ご覧ください。

沼津を日本一する会のFacebookグループはこちら

そして、お時間の都合が合えば実際に掃除をする、道具を寄付するなどして、活動に参加してみてはいかがでしょう。掃除の輪が広がれば、街も変わっていきますね。

弊社も共にこの活動を続けていきます!

志太倫理法人会で講話

3月7日は志太倫理法人会にてモーニングセミナーで講話させていただく機会をいただきました。タイトルは変わらず、「純粋に!明るく!楽しく!!」。初めてお会いする方が多い中、ありのままの自分をお話しいたしました。

志太倫理法人会は会員数が静岡県内の会の中で1番多く、5時には20名以上の方が集まっていて大変熱気がありました。会社とは別の組織での活動なのですが、チームワークがあり目標に向かってまとまっているなと感じました。

聴いてくださった皆様から、嬉しいお言葉を頂きました。なんと志太倫理法人会を立ち上げの中心となった3人のメンバーがお越しになり、立て続けに感想のコメントする事は珍しく、私は本当にラッキーでした。

いろんな方とお会いして、沢山の刺激を受けて、自己の成長とそれを周りに還元できる人物になれるよう日々精進していきます!!

志太倫理法人会の皆様、ありがとうございました。

2018.03.16

点字名刺とCSRで大活躍!NPO法人ティンクルさん

沼津市にあるNPOティンクルさん。今回ホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。
以前はスマホ対応しておらず、更新が自分たちで行えない仕様になっていたのですが、より情報発信していきたいという事で弊社のサービスをご利用いただいております。

さてさて、ティンクルさんをご紹介いたします。

ティンクルさんは障がいのある方の仕事づくりに取り組まれています。

ティンクルさんが受注した仕事は、作業も費用も全てが障がいのある方の自立に直結します。仕事は職業訓練の一環として、費用は工賃として全額お支払いされています。

最初は「障がい者施設さんって何が出来るの?」と思っていましたが、DMの発送業務、印刷(名刺チラシなど)業務、製造業務など様々な取り組みをしています。お話によると某外資系スーパーマーケットで販売されている商品の一括製造も受注しているようでビックリ。

当然障がいのある方が作業した上で健常者の職員が監督をしているので、質・納期に心配はありません。施設のなかで行える軽作業などはまだ募集しているようですので皆様も如何でしょう♪作業単価も一般的なアウトソーシングより安価ですよー。(時間給ベース1000円以下)

弊社のCSR(企業の社会的責任)の一環として、私の名刺には点字が入っているのですが、この点字もティンクルさんでお願いしています。先日夕方のニュース番組でもティンクルさんに取材が入るなど、今注目のサービスです。

1枚10円で入れてくるのですが、名刺交換の後の会話のきっかけづくりに大変役立ってます。CSR、社会貢献活動に興味のある企業の方は、是非にティンクルさん相談してみてくださいね。

アーティスティックスの点字名刺

アーティスティックス点字名刺

私の名刺には上段、中段、下段と3か所点字が入っています。会社名とか入ってるの?と思いきや、中段には点字でも名前を載せてありますが、点字で会社名は入れてないのです。名刺交換される多くの方が点字を読める方ではありませんので、会社情報よりかは自分の行動指針だったり想いを点字で載せることにしたんです。


上段は「ヒトトヒトヲツナグ」と入れています。私の行動指針のようなもので、私が数多くお会いした素晴らしい皆様同士を繋げて、そこで新たな出会い、ビジネスが生まれたらいいなーと思っています。そんなお役立ちをしていくことが、地域に根ざして活動する私の使命だと思い「人と人を繋ぐ」と、この言葉を入れています。

そして下段には、「フエキリュウコウ」という四字熟語を入れています。
「不易流行」とは、「いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと。」とのことなのです。会社の根幹だったり経営理念などはいつまでも変化しない本質的な縦の軸「不易」になります。そして、その理念に向けて、その時代、時流に合わせたやり方を柔軟に変えていく横の軸「流行」になると思います。私は、弊社が推進しているようなITサービスはあくまでツールでしかないと思っていますが、その「流行」を提案することによって、お客様の成功にお力添えしていきたいという思いで「不易流行」と入れています。

点字名刺を導入して、1年弱になりますが、名刺交換をした際に「点字がはいっているんですねー。」と声かけられる率は非常に高いです。
少しでもお客様の印象に残ること。名刺交換では大切だと思います。

1枚10円から始められる社会貢献、本当におススメですよー。

NPOティンクルさんのホームページはこちら

カレンダー

«3月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索