ブログ・コラム

2017年12月

2017.12.25

アーティスティックスのCSR活動(2017年12月)

アーティスティックスの2017年12月度のCSR活動です。
今月は、毎週月曜日の周辺清掃に加えまして、先日の清掃活動に関しては、「第3回みしまグリーン活動」にて「推進賞」を受賞したことや点字名刺の導入が認められ、三島商工会議所からCSRに取り組む事業として認定していただけました。

三島商工会議所が認定するCSR推進事業所に認定

CSRロゴマーク

先月のみしまグリーン活動の推進賞受賞に続き、またまた嬉しいニュースがあります。「第3回みしまグリーン活動」にて「推進賞」を受賞したことや点字名刺の導入が認められ、三島商工会議所からCSRに取り組む事業として認定していただけました。

様々な取り組みをしていらっしゃる企業様が多い三島で、その企業様と一緒に認定されたことは非常に喜ばしいことです。

これからは、社会貢献認定企業として、右のロゴマークを使用できるようになりました。自分たちが出来ることから、小さいことでも構わないので、続けていくことが大事ですね。そして、その小さな活動が少しでも社会貢献につながる様になれば嬉しいですね。

周辺清掃

ーティスティックス清掃活動2017年12月

12月は4週の清掃活動をしましたので、1人当たり60分の慈善活動を行いました。

圧倒的に増えたのが落ち葉の量です。写真でもご覧いただけるように、45Lのゴミ袋があっと言う間にいっぱいになります。しかも、月曜日は2回ほど風の強い雨上がりの日が当たりました。水分を含んだ落ち葉は重く、道路にへばりついてしまい、なかなか箒で集めることが大変でした。逆に乾いた落ち葉は集めやすいけど、軽くてふわっとしているため、塵取りでの回収の回数が増えてきて、そこがボトルネックと効率が悪くなりました。塵取りの個数を増やして、さらに効率よく作業をしたいと思います。

隣の神社をみるとまだまだ色づいた葉っぱがたくさんあります。落ち葉回収はまだまだ続きそうですが、毎週月曜日はきれいになる様に清掃していきます。

2017.12.11

スマホでイケる写真講座を開催しました

ホームページでもSNSでも使える、スマホでイケる写真講座@伊豆ゲートウェイ函南

スマホでイケる写真講座@伊豆ゲートウェイ函南

ドットツリー修善寺に共に入居しており、弊社ホームページの写真撮影や伊豆食べる通信などでお世話になっているタケチカメラの武智一雄さんをお招きして「ホームページでもSNSでも、スマホでイケる写真講座」を伊豆ゲートウェイ函南にて開催いたしました。

今回はあまり告知はしなかったのですが、アーティスティックス通信配布後、すぐに満席となりました。

「インスタ映え」が流行語としてノミネートされたり、「フォトジェニック」なんて言葉も当たり前の様に耳にするようになりましたし、スマホの普及とスマホのカメラの性能が高いので写真がより身近になってきたんだなぁと感じました。

それと同時に、これだけ写真を撮る機会が多く興味もあると言うことは、情報発信する上で写真が持つ力を活かしていく必要がありますね。

ホームページと写真のムフフな関係

ホームページと写真のムフフな関係と言うふざけたタイトルではございますが、まずアーティスティックスから、このセミナーでは写真を上手く撮りましょうと言うよりは、写真も使って楽しく情報発信していきましょうと言うメッセージを伝えさせて頂きました。

ホームページの更新や運用、ブログ、SNSなど業務で担当するとなるとなかなか大変ではございますが、人気(ひとけ)を入れたり、スマホで撮ってみるなど運用のヒントをお話ししました。

以前書いたブログはこちらです。

ホームページと写真のムフフな関係

スマホでイケる写真講座

さてさて、いよいよ真打登場。武智一雄先生のご講話です。
スラムダンクの桜木花道の「天才ですから。」を彷彿させるトークで参加者の心を一気に掴みましたし、参加者のみなさんも真剣そのものでとても良い雰囲気のセミナーになりました。

  • スマホで写真撮影するためにはスマホの機能や設定を最大限に活かす事
  • 写真を撮るまでのプロセス
  • 何を伝えたいか

特に私が感心したのは、機能やプロセスよりも「何を伝えたいか」という事です。ここがブレると、いくら写真で視覚的に伝えたと思っていても、ホームページやSNSを見た人は全く伝わらないことになります。

講義を聞いたあとは、実際にスマホを使った写真撮影にチャレンジです。
伊豆ゲートウェイ函南にはいっているSpoke Cafeさんにご協力いただき、場所と被写体をご提供して頂きました。富士山クレープ、伊豆シシバーガー(伊豆の猪肉を使ったハンバーガー)、トンカツバーガー、チョリソーなど、高さがあったり、大きかったり、長かったりと撮る側としてはどうカメラに収めるか工夫が必要でしたね。

ちょうどオヤツの時間で小腹が空いてきたところ、食べたいのを我慢しながら参加者の皆様同士和気あいあいと写真を撮りまくってました。

富士山クレープで、「ダイヤモンド富士」を見つけた参加者も。この目の付けどことが素晴らしいです。富士山が伝わってますね。

ポテトチップス→伊豆シシバーガー→コーヒー→チョリソー→コーヒー。目線を送らせるリズム感がイイですね。

背景勝負の加藤の写真。上手く取れてるなーと思ってたら、カップの取っ手が見えていない(/ω\)こういう細かい手直しも気づけました。

最後に・・・参加者の皆様の声

最後は、武智先生から総評と言う事で、参加者の皆さんが撮った写真を評価して頂きました。自分が撮った写真をプロのカメラマンにご指導いただく機会なんてないので、皆さんドキドキしながらも、楽しんでいる様子でした。

参加者の皆様の声はこちらです。

  • グリッドを表示して、構図を意識してとっていきたいです。
  • AE/AFロックの機能は知らなかった。
  • 写真を撮った後に修正すればいいと思ってたけもど、撮る前から調整してチャレンジします。
  • スマホで写真を撮って、ホームページでのブログ発信に活用します。
  • 写真を撮るためのプロセスが大事
  • 今日教えていただいたことを参考に「インスタ映え」を狙っていきます。

もの凄く楽しくて、時間をかなりオーバーしてしまい申し訳ありませんでした。
また、開催したいと思います!!

Spoke Cafe

「サイクリストが目指す聖地に」をモットーに、サイクリストが気軽に立ち寄れるカフェ。
テイクアウトしやすい地元の食材を使った料理や飲み物が魅力です。
是非、食べに行ってくださいね。

https://www.izugateway.com/shop/spokecafe/