ブログ・コラム

日々の雑感

2020.07.02

ラジオに出演しました♪

まだまだ油断はできませんが、全国的にCOVID-19緊急事態宣言も解除され弊社でも少しずつ平穏を取り戻してきています。そんなある日の出来事、ご縁ありSBSラジオさんに取材していただきました。

取材は「内山絵里加のふくわうち」という毎週月曜~金曜の午後1:00~4:00に放送されている番組。パーソナリティーは内山絵里加さんとサバンナ八木さん(火曜パートナー)。レポーターは「ちえちえ」こと酒井知恵さんでした!

内容は、テレワークやSNSのことについてお話させていただきました。ありがとうございました♪

2020.04.26

勝つ経営と敗けない経営

きのう、経営仲間の話しを聞いていて、なるほどと思ったこと。

経営者いわく、勝つ経営と敗けない経営は別。

 

勝つ経営は、

・時流にぴったり合わせる

・流れに乗る

・一気に展開・拡大

・資金は借り入れ、レバレッジを効かせた経営

なので、とても成功する。

ただし、予想外の大きな変化に弱い。

時流が変わったときに、途端に苦しくなる。

大きく資金を借りているから、立ち行かなくなり、バタバタつぶれる。

 

それに対して、敗けない経営は、

・経営の軸足を複数持つ(リスク分散、1社集中を避ける、複数事業、都内と地方、リアルとバーチャルなど)

・いろんなことを試す

・失敗も多いがそのうちいくつかは成功する

・成功したものを育てる

・それらを複数作り、軸足の1つに加える

・流れが変わっても、他の軸足(=収入源)に注力する

 

私も会社を作って26年目に入りました。

バブル後の失われた10年、ITバブル崩壊、リーマンショック、東日本大震災を乗り越えてきました。

そのたびに、起業→受託開発→人材ビジネス(常駐派遣)→地域密着IT企業と形を変えてきました。

大きな成長はありませんでしたし、とても苦しい時代のほうが多かったです。

 

それでも、な~んとなく敗けない経営というものをわかっていたつもりですが、

きのう言葉にしてくれて、自分の中でも整理ができました。

 

コロナ終息がいつなのか私にはわかりませんが、

たとえ終息したとしても、元の時代には戻りません。

多くの会社にとって、いまは、敗けない経営をするときです。

いや、戻らないだろうという仮定で、次の種まきをしておいたほうがいいです。

(コロナの中だからこそ、今まで準備してきたことが花開いている会社は別です)

 

多くの場合、よくなる想定が外れた場合の被害は大きいですが、

悪くなることを想定しておいて、その予想が外れてよくなっても、会社はつぶれないものです。

いまは、会社を守ること、社員の雇用と生活を守ることを最優先にする時期。

次の時代への種まきの時期。

PDCAではなくdPDCAが大事とは、別のある人から教えてもらいました。

いまは、d(まずは小さくやってみて、その経験から学ぶ)ことを、たくさん高速にやっていくときと思います。

 

時代に適応する会社に、一緒に変貌していきましょう!

2018.09.09

レッツノートCF-SZ6のキーボードを交換する

ある朝の出来事

私の愛機、Panasonic Let'sNote CF-SZ6に、突然ログインできなくなった。

あれ?あれれれ????

よーく見ると、キーボードが反応しないキーがある。

そのキーをぐりぐりやって、なんとかログインできたが、これでは使い物にならん。

というわけで、レッツノートのキーボードを交換することにした。

あっ、まったく死ぬ前に、パスワード変更が先ね。

その直後、特定のキーが全く反応しなくなった。

ログインできてよかった。

外付けキーボードで済ますっていう手もあるけど、ノートPCだからそれも不便。

ネットで調べると、3,000円台で交換部品売ってる。

でも、きょうは土曜日。

よりによって、カード決済ができないネットショップだったので、仕方がない代引きで。

送料と代引き料で、5,126円。

高くついたなぁ(泣)

 

物が届いた。

うっすいなぁ。

レッツノートの軽量化の努力が見られる。

 

まずは、バッテリーを外す。

もちろん、AC電源も。

万が一、ショートしたらいやだからね。

 

ネットで調べたら、クレジットカードのようなものでキーボードをはがすって書いてあったので試してみた。

他機種はいいのかもしれないけど、SZ6は隙間が狭くて無理だった。

キーの表面をとりあえずはがしてみた。

専用工具が欲しいが、手元にあるニードルのようなもので何とかする。

はがすキーボードは使い物にならないので、気にせずガンガン行く。

隙間に突っ込んで、無理やりはがす。

はがれ始めた。

上のほうから徐々にね。

上半分がはがれた。

全部はがれた。

一番下には、ケーブルがあるので気を付けて。

こんな感じ。

※きったね~なぁ~(笑)

キーボードを張り付けてあった両面テープをはがす。

と思ったけど、ブチブチ切れちゃうので、あきらめた。

まぁ、私はそういう細かいことを気にしない人なので(笑)

ここで一つ!

問題が発生!!!!

 

老眼で、細かいところが見えない(爆

ダイソーで買った老眼鏡が、初めて役に立つときが来た(笑)

ちなみに、かけたらこんな感じ。

※やっべ~、ヒゲそってね~や。 まぁ、日曜の夜だからね(笑)

古いキーボードのケーブルをはがす。

両面テープで張り付けてあるので、徐々に引っ張ってはがす。

 

はがれた。

 

このプラスチックカバーをはがす。

これは、後で再利用するので、できるだけきれいにはがす。

はがれました。

 

残った両面テープを切る。

 

取れました。

これで、ケーブルのコネクタが見えてきました。

 

基盤のパターンを傷つけないように、コネクタの白い部分を上に押し上げて、外す。

 

ケーブルが抜けました。

これで、古いキーボードの取り外しは終わりです。

 

新しいキーボードを取り付ける

新しいキーボードを取り付ける方法は、基本は、取り外しの逆を行うだけです。

ケーブルをコネクタに刺します。

しかし、ここで問題が。

角度的に、うまく入りません。

 

なので、新しいケーブルを少し曲げます。

少しですよ。

思い切り曲げると、パターンを痛めてしまうかもしれませんので。

 

こんな感じです。

これで何とかコネクタに入れやすくなりました。

ケーブルをさしたら、先ほど押し上げたコネクタの白い部分を戻して固定する。