ブログ・コラム

お客様紹介

2018.01.04

土肥は冬もいい。。。 西伊豆土肥温泉 蒼き凪ぎの宿 明治館に泊まって土肥桜を見よう!!

伊豆市土肥は冬もいい。。。 
海が近くてリゾート気分になってしまう土肥ですが、冬にも魅力がいっぱいです。
寒い冬は土肥温泉で冷えた体を温めることができるし、空気が澄んでるので富士山や夕日を見るもの綺麗です。そして、イチオシはもうすでに咲いちゃってる早咲きの桜「土肥桜」が観ることができます。期間中はライトアップもしてるので、是非、土肥に行ってみましょう!!

ゆっくりと来ていただきたいので、素敵なお宿をご紹介いたします(≧▽≦)

アーティスティックスのイチオシ”西伊豆土肥温泉 蒼き凪ぎの宿 明治館さん”

明治館さんホームページTOP

伊豆市土肥にある明治館さん。ミネラル分を多く含んで美肌効果の高いと言われている土肥温泉、地元の食材を使った新鮮で美味しい料理はもちろんですが、明治館さんの最大の魅力は「海にめちゃくちゃ近い」と言うことです!

土肥海岸の側にあり、全室オーシャンビュー。ホームページには「海岸まで徒歩10秒」と書いてありますが、実質2秒(出口から10歩以内)です(笑)。夏は部屋から水着で海に直行できますし、部屋で海に沈んで行く夕日を眺めながらゆったりと時間を過ごすこともできる、海好きにはたまらないお宿です。

最上階にカップルにおススメの「露天風呂付き客室」があったり、3階には家族で楽しんでもらいたい海と船をモチーフにしたコンセプトルームの「湊」があったりと、土肥での時間をゆっくりと過ごしてもらうために、お客様の用途に応じた様々なお部屋があるのが嬉しいですね。
部屋によっては、人をダメにすると言われている「Yogibo」のクッションがありますが、体にフィットする感じがたまらないんです。これに座りながら海を眺めるのはおススメです。
ホームページにカップル向けと家族向けのページを用意しておりますので、是非ご覧になってくださいねー。きっと泊まりたくなりますよ。

そして、新たに「女子旅プラン」が誕生。土肥の特産品「びわ」を使用したウェルカムスイーツや女子限定「花ごよみ会席」、びわ石鹸とびわ茶のプレゼントがあるなど、女子旅だけの特典もいっぱい。女子に生まれれば良かったー(笑)
女子旅プランは出来ていますが、ホームページへの掲載は準備中です。オープンをお楽しみに。

碧き凪の宿 明治館 さんのホームページはこちらから

女子旅プランはご予約可能です!!

コンセプトルーム「湊」手前が噂のクッション(笑)

全室オーシャンビュー。海を見ながらくつろぎたい。

女子旅プラン誕生です。お料理、スウィーツ大満足です。

土肥桜 もう咲いちゃってます!!

土肥桜濃いピンク
土肥桜2

さてさて土肥の地名が付いている「土肥桜」。
早咲きの桜が一足先に桜を楽しめます。なんと、もう咲いちゃってます!!
伊豆では河津桜が有名になりましたが、その河津桜よりも早く咲きます。1月中旬ごろにはもう土肥桜が見ごろを迎えます。明治館さんの近くにある土肥金山さん(上の写真をお貸しくださいりありがとうございます。)では、土肥さくらまつりの中で土肥桜のライトアップも行ないます。

そして、土肥は土肥桜~ソメイヨシノや八重桜まで、1月から4月までずっーーーーーと桜が楽しめます。

夏もいいけど、冬もいい。明治館さんへ宿泊して、土肥金山さんで土肥桜をお昼も夜も楽しんじゃう。
是非、土肥にお越しください。

土肥さくらまつり 2018

期間:2018年1月21日~2月4日
会場:松原公園(10:00~15:00)
ライトアップ:土肥金山(18:30~21:00 最終入場20:30 ライトアップ時間帯のみは入場無料)

土肥温泉に宿泊のお客様は土肥金山への入場料金が半額になるとのことです。

詳しくは伊豆市観光協会のホームページをご覧ください。

2017.11.17

弊社ホームページ制作の強い味方「タケチカメラ」の武智一雄さん

伊東市の駅前で三代続くカメラマン一家のタケチカメラさん。伊豆を中心に活動されています。担当の武智一雄さんがドットツリー修善寺で我々と一緒に入居したことと伊豆食べる通信のプロジェクトがスタートしたきっかけで、弊社で制作するホームページの写真撮影を担当いただいています。
私、加藤は伊豆食べる通信やその他のプロジェクトで武智さんと一緒にいる時間が多く、「デキているんじゃないか?」とか「職権乱用して、オフショットを撮っている」とのうわさがあるとかないとか(笑)

武智さんと出会ってから、写真が持つ影響力や魅力を感じれるようになり、ホームページにおける写真の重要性も語れるようになりました。実際にホームページやSNS、チラシひとつとっても写真が良いと、読んでくれる人や手に取ってくれる人が増えるんですよね。

某観光列車のポスターなど武智さんが撮影された写真を見る機会も多いのですが、官公庁よりフォトコンテストの審査員長を依頼されたり、写真を通じたコミュニケーションセミナーを行ったり、今年の8月には伊東で「サバーソニック&アジロックフェスティバル」と言うイベントを開催されたりと、カメラマンの枠を超えて多岐にわたり大活躍中です。

お客様と一緒に良いものを残せれば、最高です!!!

「お客様と一緒に良いものを残せれば、最高です!!!」この姿勢が武智さんの最大の魅力ですね。

写真の出来栄えはもちろんですが、写真撮影そのものが特別な体験、楽しい思い出にしてくれる素敵なカメラマンなんです。現場は本当に楽しいですよ。

写真のことなら、タケチカメラさんへ!!もれなく、で弊社加藤がアシスタントついていきます(笑)

店舗情報

タケチカメラ
住所:静岡県伊東市猪戸1-5-35 or 静岡県伊豆市修善寺75J
電話:090-7004-6782

タケチカメラさんと作ったホームページ

土肥温泉の「明治館」さん。ご利用シーンやお客様別に写真撮影いたしました。

碧き凪ぎの宿 明治館さんのホームページ

西伊豆を代表する観光スポットの土肥金山さん。子どもや家族が楽しんでる姿を表現しました。

土肥金山さんのホームページ

工場がフォトジェニックな水谷石材さん。巨大なカッターや石を相手に働く姿がかっこいい。

水谷石材さんのホームページ

2017.10.17

【祝】2017グッドデザインしずおか 伊豆食べる通信が入賞いたしました!

伊豆食べる通信

弊社が編集や生産者さんとのコーディネート、ホームページの運用をお手伝いしております「伊豆食べる通信」。
先日発表されました「2017グッドデザインしずおか」で、なんと入賞いたしました!金賞はなかなか難しいですが、最終選考の13作品の中に入れただけでも本当に感謝です!

これもいつも購読をして頂いている皆様、ご協力頂いた生産者の皆様、ワークショップに参加いただいた地域の皆様おかげです!本当にありがとうございます!

これからも伊豆食べる通信メンバー全員で「伊豆の美味しさ」と「素敵な人」をお伝えしていこうと、この入賞をキッカケにさらにより良い「伊豆食べる通信」を作っていこうと燃えております。

弊社もこのプロジェクトに参画していて本当に良かったと思いますし、伊豆食べる通信を通じての人と人の繋がり、ご縁に感謝しております。

2017グッドデザインしずおか」の紹介はこちら

次号は南伊豆町中村大軌さんが作った「大喜米」

そして、次号の特集は、今月号の「蜂蜜」の高橋養蜂高橋さんとも、交流がある南伊豆町の中村大軌さんと、彼が育てる「大喜米」です。

3年ほど前、とあるイベントでお兄さんが羽釜で炊き上がったお米を手を真っ赤にしながらにぎってくれたおにぎりを食べたことがありました。そのおにぎりは、当時3歳の息子もバクバク食べておかわりしたくらい。
お米の甘みが十分にあってそれはそれは美味しいかったし、その握り姿そのものがお米の美味しさをさらに引き立ててくれましたね。それが中村さんだったんですが、伊豆食べる通信が始まった当初からずっと特集したいなーと思っておりましたが、とうとう念願が叶いました。

埼玉から移住してきた中村さん。地球の環境、自然環境を守るためには農業と言う仕事が必要なのではないか。と熱い信念のもと農協の世界に飛び込みました。
地域の皆さまと関係を一から作り、協力してもらい、「無農薬・無肥料」のお米を作っています。それが、「大喜米」なのですが、収穫し、寒さにさらして少し味が整うのが、ちょうど1月号の発送時期だそうです。

美味しい「大喜米」をお届けします。

10月21日には、伊豆食べる通信としても参加しますが、「稲刈り体験」を行います。神社にて五穀豊穣を祈願、報告し、「大喜米」をみんなで刈取りいたします。
稲刈り体験後は、中村さんと地域の皆さまと一緒に羽釜で炊いたご飯を食べます。伊豆食べる通信で以前特集した食材も、ご飯のお供として登場します。

お子様連れて、食育の一環としてもご利用ください。

伊豆食べる通信のホームページはこちら(レスポンシブルデザインになりました)

稲刈りの体験の詳細はこちら

2017.08.07

売上アップ祭り2017 ご紹介その2

セミナーを聴いて、展示会でツールを知って、交流会で人脈を広げて「売上アップ」につなげてもらうイベント「売上アップ祭り」。
今回はセミナーの講師や展示会の出展者のご紹介第二弾です。

台風も来て、暑い日が続きますが、暑さに負けず、9月6日も熱気むんむんで盛り上げていきましょう。

詳細や申込みは、ブログを最後まで読んでいただき、下部のバナーをクリックしてください。特設ベージが開きます。

セミナー 第2講座

安田大佑氏

セミナー部門で第二講座をご紹介します。

株式会社セールスフォース・ドットコム
 執行役員 安田 大祐 氏

成約率を高める営業管理法~強い営業組織の共通点~

セールスフォース・ドットコム様はクラウド型のアプリケーションで、職種、企業規模問わず様々な企業のビジネスを成功に導いておられます。
インターネットやソーシャルメディアの普及で商品情報を熟知しており、商品購入するプロセスが変わってきています。売りにくくなっている時代だからこそ、営業の仕組化が必要とされています。

強い営業組織を自ら持ち、多くの企業のサポートしている安田様のお話が聴けるのは「売上アップ祭り」だけですよー。

セールスフォース・ドットコムさんのデモ・展示は、パートナーである弊社のブースで行います。ぜひお越しください。

展示会 出店企業のご紹介

有限会社サンディオス様

サンディオス

お客様の動かすチラシ作りで売上アップ!!

静岡名物「のっぽパン」のデザインをしたことで有名なサンディオス様。
売上アップ祭りのチラシも手掛けていただきました。

伝わるだけでは、意味がない。お店に来ていただきたい、買っていただきたい、お客様に伝わるだけでなく、実際にお客様に動いてもらえるチラシづくり

で売上アップサポートします。展示ブース前でミニセミナーも行います。

有限会社サンディオスさんのホームページはこちら 

協同組合IBS様

協同組合IBS

多言語化でマーケットを広げて 売上アップ!!

ドットツリーで弊社と同居している協同組合IBS様、インバウンドや海外進出で頼りになる翻訳のスペシャリストチームです。
インターネットで使われている言語の51.6%が英語。日本語はたったの5%だそうです。
WebやSNSで英語化しより広いマーケットにアプローチしませんか?

協同組合IBS様は地域のかかりつけ翻訳言語サービス業として、翻訳・通訳のプロが多言語化を包括的に

NPO法人ティンクル

NPO法人ティンクル

CSRでリスク削減 売上アップ!!

弊社も点字名刺の作成などでお世話になっているティンクル様。静岡県東部でCSRの普及、情報発信の必要性を広く啓蒙しています。
商品を購入するにあたり、単純に価格が安いだけでは判断されなくなってきています。企業がCSRに力をいれているか、いないかという事も判断の一つとなってきています。
CSRには切り口や表現方法が様々があるようです。是非、ティンクルさんに相談してみてはいかがでしょう??

NPO法人ティンクル様のホームページはこちら

売上アップ祭りバナー

2017.08.04

売上アップ祭り2017 ご紹介その1

9月6日の売上アップ祭りまで、約1か月となりました。セミナーの講師や展示会の出展者の詳細が見えてきました。
多くの方に来ていただき、セミナーを聴いて、展示会でツールを知って、交流会で人脈を広げて「売上アップ」につなげてもらう、そんなイベントにしたいと思います。

詳細や申込みは、ブログを最後まで読んでいただき、下部のバナーをクリックしてください。特設ベージが開きます。

セミナー 第1講座

藤永 哲嗣 氏

セミナー部門で第一講座、トップバッターを飾る講師をご紹介します。

株式会社イワサキ経営 シンガポールオフィス責任者
藤永哲嗣 氏

タイトル:あなたを待っている国がある。~売上(利益)アップのためのアジア活用法~

海外に興味をお持ちの方はもちろん、「海外とか興味ない」という方も必聴です。海外に目を向けてみると、自分では気づけないニーズや可能性があるかもしれません。ハードルが高いと腰が引けてしまうかもしれませんが、イワサキ経営さんがフォローしてくれます。このお話を聞けば売上アップの選択肢のひとつとして得られるものも大きいですよ。

藤永様は展示ブースでも出展致しますので、是非この機会に海外活用に関するご相談をしてみてください!!

展示会 出店企業のご紹介

株式会社Geolocation Technology様

株式会社GeolocationTechnology

静岡バナージャックで売上アップ!!

我々より長い名前のジオロケーションテクノロジー様は、IPアドレスから位置情報などの多様な情報判定する技術を持つIT企業です。

その技術(サービス)を使えば、ホームページを閲覧した人が、どこの地域のどこの会社で見られてるとか判断できます。それを使ってマーケティングに活用することで、売上アップにつながります。

売上アップ祭りの集客の為に、Geolocation Technology様の「静岡バナージャック」と言うサービスを活用しています。静岡県東部エリアを限定して、Webメディアで積極的にアプローチしています。

Geolocation Technology様のホームページはこちら

タケチカメラ様

伝わる写真で売上アップ!!

ドットツリーで弊社と同居しているタケチカメラ様はホームページ制作でも写真撮影で大変お世話になっております。良い写真とホームページには切っても切り離せない関係があります。

その理由は昨年の記事「ホームページと写真のムフフな関係」をこちらをご覧ください。

良い写真とは、伝わる写真。武智さんの写真は、人の心に伝わる魅力があります。写真のインパクトで問合せ、売上アップしましょう。

タケチカメラさんのホームページはこちら

売上アップ祭りバナー

カレンダー

«8月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログ内検索

アーカイブ