ブログ・コラム

2021.11.19

否定的・肯定的、意味は一緒だけど、でも一緒じゃないかも

「遅くまですいませんでした」

「遅くに食べさせてもらってごちそうさまでした」

これは同じことだけど、結果は全然違うな~と思った夜。

 

夜はいろいろと遅くなった。

その日は(も?)、ラーメン食べんたいな~

松福本店(沼津港のところね)に行ったら

のれんがかかっていて、

「やった!まだやってる」

 

入店して席に座ったら、22:55.

ふと見ると、営業時間が23時まで。

周りを見ると、2組いたお客さんも帰るところ。

あちゃ~、悪いことしちゃったかな~ってね。

 

私、最近は食べるのが遅い(遅くしてる)のですが、

かなり急いで食べて出た。

当然お客さんは私一人。

周りでは片付けをやってる。

そこで、お店の人に

「ごちそうさまでした~

遅くまですいませんでした」

と言ってしまった。

まさに言ってしまった。

あとで、いや~あれは、謝るのではなくお礼を言うところだったな~と反省。

 

言われる方だって、

別に怒ってるわけじゃないから、

謝ってほしいとは思ってなかっただろう。

それよりも、お礼を言われたほうが、チョットだけうれしい気持ちになるかもしれない。

(怒ってたらゴメン)

 

そんなことを思った23:10でした。

まぁ、結果は、数100グラム太ったということ、

これで間違いなしね。

カレンダー

«11月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索