ブログ・コラム

2013.07.17

本当のことを言います!売り上げ上がっています

長岡@静岡クラウド&ホームページ制作隊長です。

私たちは、クラウド型顧客管理「セールスフォース」をお勧めしていますが、

セールスフォースをSFA(営業支援アプリ)として使う場合、

効果は、2つに集約されます。

それは、

商談日数の短縮

受注率のアップ

この2つです。

商談日数が短縮されることによって、

来月受注予定だった商談が、今月に前倒しになり、上積みされる。

早く商談が決まることで、他のお客様の商談に、じっくりと時間が使えるようになる。

これらのことにより、売り上げ自体が上がっていきます。

 

また、受注率のアップですが、

経験に基づいた提案が改善できます。

複数の営業担当者がいれば、Aさんは接触客数が多いとか、Bさんはクロージングに強いとか、

それぞれのいいところが浮き彫りになるので、

そのいいところを他者に横展開することで、

会社全体の営業力をアップすることができます。

 

私たちアーティスティックスでも、

セールスフォース導入前と導入後の前後5ヶ月間の売り上げを比べると、

150.46%(50.46%アップ)となっています。

確実に成果が出る顧客関係管理、ぜひ皆さんも始めてみませんか?

 

カレンダー

«7月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログ内検索